限定ラーメンやラーメンイベントなど、千葉拉麺通信オリジナル企画やイベントの最新情報はここでチェック!
(2010年・千葉拉麺通信開設10周年スペシャルはこちらをご覧下さい)
(2009年以前のイベント情報などについてはこちらをご覧下さい)






■10軒のラーメン店による限定ラーメン競演「十軒十麺2011」第9弾! 今年も千葉県内の人気ラーメン店10軒が、2月〜11月の10ヶ月間、月替わりで千葉をテーマにしたスペシャル限定ラーメンを競作!第9弾の10月は「自家製麺ばくばく」(木更津市潮見5-1-30)太田和駿・優兄弟による『ラララララフランス〜梨の塩ラーメン』(850円)。地元木更津産の獲れたて梨を使った大胆なアプローチのフルーツ系ラーメン。CHIBA RAMEN AID2011参加商品(一杯につき100円が千葉県災害義援金に寄付されます)。(詳しくはこちら Check

『ラララララフランス〜梨の塩ラーメン』(850円)
平日夜10食限定。※売り切れの際はご容赦下さいませ。
販売期間:10月4日(火)〜28日(金)
販売場所:「自家製麺ばくばく」(木更津市潮見5-1-30)




■10軒のラーメン店による限定ラーメン競演「十軒十麺2011」第8弾! 今年も千葉県内の人気ラーメン店10軒が、2月〜11月の10ヶ月間、月替わりで千葉をテーマにしたスペシャル限定ラーメンを競作!第8弾の9月は「らぁ麺つけ麺粋や」(千葉市中央区富士見2-18-4)小池貴広氏による『千葉のにぼしおつけ麺』(850円)。濃厚な豚骨煮干スープに自家製麺がベストマッチ。CHIBA RAMEN AID2011参加商品(一杯につき100円がラーメン義援隊活動資金に充てられます)。(詳しくはこちら

『千葉のにぼしおつけ麺』(850円)
夜20食限定。※売り切れの際はご容赦下さいませ。
販売期間:9月6日(火)〜30日(金)
販売場所:「らぁ麺つけ麺粋や」(千葉市中央区富士見2-18-4)




■10軒のラーメン店による限定ラーメン競演「十軒十麺2011」第7弾! 今年も千葉県内の人気ラーメン店10軒が、2月〜11月の10ヶ月間、月替わりで千葉をテーマにしたスペシャル限定ラーメンを競作!第7弾の8月は「らーめん武士道」(柏市柏3-2-15)熊谷淳氏による『男のまぜそば〜夏冷しバージョン』(880円)。最初は冷し中華、途中から胡麻ラーメンになり、最後は担担麺に変化する。CHIBA RAMEN AID2011参加商品(一杯につき100円が千葉県災害義援金に寄付されます)。(詳しくはこちら

『男のまぜそば〜夏冷しバージョン』(880円)
数量限定。※売り切れの際はご容赦下さいませ。
販売期間:8月3日(水)〜31日(土)
販売場所:「らーめん武士道」(柏市柏3-2-15)




■10軒のラーメン店による限定ラーメン競演「十軒十麺2011」第6弾! 今年も千葉県内の人気ラーメン店10軒が、2月〜11月の10ヶ月間、月替わりで千葉をテーマにしたスペシャル限定ラーメンを競作!第6弾の7月は「一条流がんこ十一代目」(市川市行徳駅前2-21-22-1007)三田毅氏による『勝手に勝タン味噌』(800円)。外房のご当地ラーメン「勝浦タンタンメン」をモチーフにした、行徳がんこ流勝タン。CHIBA RAMEN AID2011参加商品(一杯につき100円が千葉県災害義援金に寄付されます)。(詳しくはこちら

『勝手に勝タン味噌』(800円)
1日15杯限定。※売り切れの際はご容赦下さいませ。
販売期間:7月1日(金)〜30日(土)
販売場所:「一条流がんこ十一代目」(市川市行徳駅前2-21-22-1007)




■千葉県地域活性化店舗「千葉らぁ麺」アリオ蘇我にオープン! 千葉の素材を活かした千産千消メニューを通じて、千葉県の地域活性化を目的とする新店「千葉らぁ麺」が、大型SC「アリオ蘇我」1Fフードコート内に6月17日(金)オープン。アドバイザーとして山路力也が全面参加し、商品プロデュースを手掛けます。今までのフードコートラーメンにはない本格的な一杯を目指し、千葉のラーメン界を盛り上げるメニューを提案しながら、千葉県の新たな魅力を発信していきます。(メニューはこちら

【千葉らぁ麺】
場所:千葉市中央区川崎町52−7「アリオ蘇我」1Fフードコート内
電話:043-208-1616
営業時間:10:00〜21:00
定休日: なし
オープン日:6月17日(金)




■10軒のラーメン店による限定ラーメン競演「十軒十麺2011」第5弾! 今年も千葉県内の人気ラーメン店10軒が、2月〜11月の10ヶ月間、月替わりで千葉をテーマにしたスペシャル限定ラーメンを競作!第5弾の6月は「らーめん超ひがし皐月」(松戸市新松戸3-136)東景介氏による『超ひがし中華』(1,000円)。煮干が効いたオリジナルの冷やし中華の上に、大振りのパーコーがドンと乗った豪華な一品。CHIBA RAMEN AID2011参加商品(一杯につき100円が千葉県災害義援金に寄付されます)。(詳しくはこちら

『超ひがし中華(パーコー乗せ)』(1,000円)『ひがし中華(パーコーなし)』(800円)
材料切れで終了。※売り切れの際はご容赦下さいませ。
販売期間:6月2日(木)〜30日(木)
販売場所:「らーめん超ひがし皐月」(松戸市新松戸3-136)




■10軒のラーメン店による限定ラーメン競演「十軒十麺2011」第4弾! 今年も千葉県内の人気ラーメン店10軒が、2月〜11月の10ヶ月間、月替わりで千葉をテーマにしたスペシャル限定ラーメンを競作!第4弾の5月は「拉麺阿修羅颯」(市川市市川南1-2-22)夏目亘氏による『美味しい胡麻油を使った汁なし担々麺』(900円)。被災地佐原で昔ながらの玉締め製法で作られた極上の胡麻油と、千葉県特産の落花生を使った自家製ラー油が効いた担々麺。CHIBA RAMEN AID2011参加商品(一杯につき50円が千葉県災害義援金に寄付されます)。(詳しくはこちら

『美味しい胡麻油を使った汁なし担々麺』(900円)
1日昼夜各10杯限定 ※売り切れの際はご容赦下さいませ。
販売期間:5月1日(日)〜31日(火)【販売は終了しました】
販売場所:「拉麺阿修羅颯」(市川市市川南1-2-22)




■千葉拉麺通信×魂麺コラボレーション店「ラーメンちば魂」今年もQVCマリンにオープン! 千葉拉麺通信と、千葉のラーメン界を牽引する人気店「魂麺」がコラボレーション!今年も「ラーメンちば魂」をQVCマリンフィールドに出店し「日本一美味しい野球場ラーメン店」を目指します!(詳しくはこちら

【ラーメンちば魂】
場所:千葉市美浜区美浜1 QVCマリンフィールド内(3塁側13番・14番通路間)
営業時間:試合開始1時間30分前(土日は2時間前)〜試合終了まで(早じまいあり)
定休日: QVCマリンフィールド休館日に準ずる
オープン日:4月12日(火)対東北楽天戦




■10軒のラーメン店による限定ラーメン競演「十軒十麺2011」第3弾! 今年も千葉県内の人気ラーメン店10軒が、2月〜11月の10ヶ月間、月替わりで千葉をテーマにしたスペシャル限定ラーメンを競作!第3弾の4月は「麺屋あらき竈の番人東金店」(東金市台方930-1)荒木康勝氏による『あらき式タンタンメン』(780円)。勝浦式タンタンメンをモチーフに、ラー油スタイルのタンタンメンを創作。被災地である香取市産の錦爽地どりと、九十九里産の煮干をふんだんに使用。チャーシューも被災地の旭市産いも豚。野菜も千葉県産と千葉の食材をたっぷり使ったメニュー。CHIBA RAMEN AID2011参加商品(一杯につき100円が千葉県災害義援金に寄付されます)。(詳しくはこちら

『あらき式タンタンメン』(780円)
材料切れで終了。※売り切れの際はご容赦下さいませ。
販売期間:4月1日(金)〜30日(土)【販売は終了しました】
販売場所:「麺屋あらき竈の番人東金店」(東金市台方930-1)




■CHIBA RAMEN AID 2011〜千葉ラーメン震災チャリティー企画 東北のみならず千葉県でも各地に甚大な被害を与えた東日本大震災。原発問題から起こった風評被害。千葉拉麺通信ではこれらの問題に対して私たちが出来ることをこれから長期的に展開していきます。まずは千葉の食材を活かしたラーメンで千葉を応援するチャリティーラーメンを県内で展開。参加店で所定のチャリティーラーメンをご注文頂くとラーメン一杯につき100円が「千葉県災害義援金(千葉県災害対策本部)」に募金され、千葉県内の被災地復興のために使われます。(詳しくはこちら

CHIBA RAMEN AID 2011「震災チャリティーラーメン」
販売期間:4月1日(金)〜28日(木)【販売は終了しました】
販売場所:千葉県内キャンペーン参加各店




■千葉拉麺通信プロデュース店「千葉ラーメン拉通ra2」全面リニューアル! 千葉拉麺通信がプロデュースするラーメン店「千葉ラーメン拉通ra2」(八千代市神久保75-14)が、3月30日(水)に、店舗改装と共に全メニューをリニューアル!房総のご当地ラーメンをモチーフにさらに磨きをかけた、今までとはまったく新しい味わいの「黒拉」が完成!他のメニューもすべて新しくなりました!

【千葉ラーメン拉通ra2】
場所:八千代市神久保75-14(国道16号線内回り島田台交差点近く)
電話:047-488-8803
営業時間:11:00〜21:00(LO)/土日祝10:00〜21:30(LO)
定休日:なし
リニューアルオープン日:3月30日(水)




■10軒のラーメン店による限定ラーメン競演「十軒十麺2011」第2弾! 今年も千葉県内の人気ラーメン店10軒が、2月〜11月の10ヶ月間、月替わりで千葉をテーマにしたスペシャル限定ラーメンを競作!第2弾の3月は「和風鰻麺八幡屋」(市原市潤井戸1308-2)中村庄吾氏による『千葉のトマトンメン』(700円)。長生郡長柄町産のトマトをたっぷり使用したベースに、ホイップした千葉県産牛乳を浮かべたスープ。千葉県産地鶏「ときめき鶏」を千葉県産バジルで揚げた香味揚げは、サクサクとした食感が軽やかで深みのあるスープにマッチしています。ほうれん草ももちろん地元長生郡長柄町産。麺も自家製麺です。(詳しくはこちら

『千葉のトマトンメン』(700円)
1日10杯限定。※売り切れの際はご容赦下さいませ。
販売期間:3月1日(火)〜31日(木)【販売は終了しました】
販売場所:「和風鰻麺八幡屋」(市原市潤井戸1308-2)




■「千葉ラーメン拉通ra2」にて2月17日〜28日の間、究極限定ラーメンを販売! 千葉拉麺通信がプロデュースするラーメン店「千葉ラーメン拉通ra2」(八千代市神久保75-14)では、千葉拉麺通信開設11周年を記念した限定ラーメン4種類を2月17日〜28日に販売します。昨年大好評だった「究極限定」がパワーアップ!今年の究極限定は、千葉ラーメン界を代表する4人の麺の達人とのコラボレーション!これまでの限定では考えられなかった採算度外視の原価率で、素材に一切の妥協をせずに、ラーメンの基本4スタイルともいうべき「醤油」「味噌」「塩」「つけ麺」の4つのラーメンを創り、3日ずつ替わりで計12日間で発表して参ります!

・17日(木)18日(金)19日(土)限定「丸鶏醤油ワンタンメン」
 (13湯麺@五香・松井一之氏特製「超幅広乱切り麺&ワンタン」)
・20日(日)21日(月)22日(火)限定「濃厚香味味噌ラーメン」
 (ちばから@上総村上・長谷川誠一氏特製「極太熟成麺」)
・23日(水)24日(木)25日(金)限定「アグー豚と黒毛和牛の塩ラーメン」
 (Bee Hive@茂原・斎藤直樹氏特製「国産全粒粉細麺」)
・26日(土)27日(日)28日(月)限定「焙煎醤油つけ麺」
 (つけ麺目黒屋@馬込沢・目黒章由氏特製「多加水太麺」)


1日20杯限定。一杯800円。
【販売は終了しました】



■10軒のラーメン店による限定ラーメン競演「十軒十麺2011」第1弾! 今年も千葉県内の人気ラーメン店10軒が、2月〜11月の10ヶ月間、月替わりで千葉をテーマにしたスペシャル限定ラーメンを競作!第1弾の2月は「魂麺」(市川市南八幡3-6-17)山西一成氏による『千葉の塩バターラーメン』(880円)。サザエ、アワビ、アサリなどの千葉県産貝類をふんだんに使用したスープは、すっきりとした味わいの中に深みがある淡麗系。そこに幻の海苔と言われる市川三番瀬海苔とサザエのワタで作ったペーストや、マザー牧場バターが溶けていくことで味に立体感が増していきます。磯の香りがくっきりと感じられる、千葉らしさあふれる塩ラーメンです。(詳しくはこちら

『千葉の塩バターラーメン』(880円)
1日10杯限定(15時以降の販売、木曜除く)。※売り切れの際はご容赦下さいませ。
販売期間:2月1日(火)〜28日(月)【販売は終了しました】
販売場所:「魂麺」(市川市南八幡3-6-17)