祐ちゃんラーメン綾ちゃんギョーザ

外観(06.3.28)

味自慢ラーメン(06.3.28)

手作り餃子(06.3.28)

祐ちゃんラーメン綾ちゃんギョーザ

ジャンル
醤油

基本メニュー
味自慢ラーメン(250円)

場所
船橋市本町4-33-2

電話
047-422-6848

営業時間
11:30〜14:00,17:00〜21:45
11:30〜17:00(日祝)

定休日
なし

アクセス
京成線「大神宮下」下車。大神宮方面へ直進、大神宮下交差点を左折。海老川を越えて京葉銀行手前を右折。船橋中央診療所裏手。

 先日サブで話題になっていたお店に行ってきました。ジモティでもかなり近所にお住まいでもない限り、まずこの店の存在に気付く人はいないだろう、と思うような場所でした。

 店舗は古くからある中華料理屋さんという感じで、カウンターに5席、小あがりにはテーブルが2卓ありましたがそのうちのひとつは物置になっていました。メニューは麺類だけでも20種ちかくありますが、どれもリーズナブルなお値段。なかでも基本の「味自慢ラーメン」は250円という安さ。創業してから33年という老舗ですが、創業当時から変えていないのだそうです。

 店名の由来は、店主ご夫妻の名前では?という説もありましたが、今日奥様に伺ったところ、店主ご夫妻の息子さんと娘さんのお名前を店名にしたのだそうです。「よく私たちの名前ですかとおっしゃるお客さんがいますけど、自分たちの名前でなんて恥ずかしくてイケませんよ(微笑)」とおっしゃっていました。

 さて、肝心の「味自慢ラーメン」のお味ですが、鶏と昆布のお出汁のきいたすっきり清湯スープです。とても優しい味わいで、ホッとする味。麺は製麺所に特注で作らせている中太ストレートですが、かなり柔目の茹で。ここに訪れるお客さんの多くが、小さなお子さんだったり、お年を召した年配の方だったりするそうなので、それを考えれば納得です。そのほか、チャーシュー、ワカメ、メンマ、貝割れ大根、刻みネギが美しくトッピングされていて、見た目にもお味的にも250円という価格は驚異的だと感じました。

 続いて店名に掲げてある餃子も頂きました。メニュー表には「手作り餃子」とあり、やはり250円です。しかしそこそこの大きさのものが5つのっていて、野菜中心のさっぱりした餡がたっぷり詰まっていてこれまた250円というのが信じられないくらい。焼き加減はカリッとした部分とふんわりした部分が同居していて絶妙。手抜きなしにしっかりと仕上げられた餃子でした。

 この日は奥様しかお店にはおられませんでしたが、結構お年を召されていたようにお見受けしました。それでも基本的にはお店は無休だそうで、アタマが下がります。お体に気をつけて末永く続けていただきたいと思います。(やま その2)

2006.3.28