屋台らーめん山崎店

外観(06.1.14)

しょうゆらーめん(06.1.14)

屋台らーめん山崎店

ジャンル
醤油

基本メニュー
らーめん(630円)

場所
野田市山崎2626-3

電話
04-7124-6611

営業時間
11:30〜翌2:00

定休日

アクセス
東武野田線「運河」駅下車。流山街道(駅前交差点)を右方向(野田市方面)へ。利根運河を超えた先、街道沿い左側。駐車場あり。江戸川病院はす向かい。

 以前から情報をいただいていて行けずにいた宿題店である。本店は野田市尾崎にあるようだが、よく話を聞くのはこちらの山崎店の方なのでこちらへ。場所は野田線運河駅が最寄りで、流山街道沿いにある。駐車場も数台分用意されている。

 店はカウンター席の他に、4名用のテーブル1卓と小上がり席が4名用2卓といった配置。メニューは「らーめん」(630円)が基本で、以下「こってりらーめん」(650円)「あっさりらーめん」(630円)「みそらーめん」(650円)「塩らーめん」(630円)「つけめん」(680円)といったメニューが並ぶ。各メニューには「こってり度」は★で表記されていて、たとえば基本の「らーめん」は★3つ。「こってり」で★4つ、「あっさり」だと★1つといった具合だ。また味噌と塩はこってりにすると50円プラスになるようだ。とりあえずここでは基本メニューをいただくことに。

 出てきたラーメンは見た目随分味が濃そうな色合いをしている。さすが醤油の産地野田のラーメン店、といった感じで醤油色が前面に出たスープだ。味わいもカエシがけっこう立っていて、それでいて背脂もかなり浮いているので甘さも感じさせてバランスが良い。ニンニクやショウガの味わいがするスープは野菜などのほのかな甘さも感じられる。妙にひねってなくてストレートな背脂醤油ラーメンといったスタイルがいい。素朴な味わいではあるが、ついつい後を引くラーメンだ。ちなみにスープの水にはアルカリイオン水を使っているのだそう。具はしっかりした味付けと食感のチャーシューに味玉が半個乗ってくる。麺は中細の縮れ麺で茹で加減は若干硬め。スープや背脂をうまく拾ってきて絡んでくれる。

 取り立てて突出している部分はないが、シンプルでフツーに旨い。こういうラーメン屋さんて特に最近は探すのが難しい。この店はまさにそんな店だ。近くにあったらきっと普段使いで足を運ぶだろう。(Ricky)

2006.1.14