らーめんやま

外観(05.9.21)

味噌ラーメン(05.9.21)

らーめんやま

ジャンル
醤油

基本メニュー
ラーメン(500円)

場所
八街市滝台117-1

電話
043-445-0087

営業時間
11:30〜14:00,17:00〜22:00

定休日

アクセス
千葉東金道路「東金」インター下車。国道126号小野交差点を左折し、国道409号を八街市内方面へ。国道沿い左側、山田台入口交差点手前。駐車場あり。

 こちらのお店はメールで情報をお寄せいただいた店である。8月末にメールをいただいていたので、1ヶ月経っての出撃と相成った。住所的には八街市だが、八街と東金の市境いといった場所なので、どちらかといえば東金市街の方が近いように感じる。いやぁ、実際に来てみて思ったが、インターネットというか拉麺通信ユーザーの皆さんの情報網に感動というか。千葉市に住んで普通に生活していたら、まずこういう場所の新店なんて知らないままだもんなぁ。

 東金から八街へと抜ける国道409号沿い、山田台入口交差点の手前にお店はあった。東金市から八街市に入ってすぐ、くらいの立地だろうか。真新しい看板に「らーめんやま」の文字。窓には「真心の一杯」と書かれている。店の脇には駐車場スペースが数台分用意されている。店内はL字カウンターが10席に、4名掛けテーブル席が1つ。メニューに目をやると「ラーメン」(500円)「塩ラーメン」(600円)「味噌ラーメン」(700円)と3種揃い踏みであり、更に値段は失念したが「○山ラーメン」なる店名を冠した正に看板メニューもある。ただこの冠メニューはありがちな全部乗せみたいなモノではなく、辛い味付けのラーメンなのだという。通常初めてのお店に行った時は一番シンプルなモノを頼むことが多いのだが、看板メニューとどちらがいいのか、ちょっとこの日は悩んでしまった。この店のウリが見えてこない。こういう時は店主に聞くのが一番だ。すると店主のお薦めは味噌だという(笑)。まさか味噌と言われるとは思わなかったが、お薦め聞いておいて違うのを頼むのもなぁ、というわけで「味噌ラーメン」を食べることに(^^;

 中華鍋を器用に振るって野菜を炒めている店主。伺ったところ以前は別の場所で中華屋さんを営まれていたそうだ。出てきたラーメンはいわゆるステレオタイプな味噌ラーメン。麺は中細縮れの中華麺。ベースの濃度は比較的低めの味噌スープは、野菜と挽肉を炒めた時の甘さが出ている。ラーメンが熱々の状態で目の前にあるのは、店主の手際の良さだろう。ラーメン好きがわざわざ高速を使って行く店ではないが、地元の人が普通に使える普段遣いの出来る誠実な店。気さくに話しかけて下さる店主の接客も好印象だ。(Ricky)

2005.9.21