手打らぁーめん湾岸家【閉店】


手打らぁーめん湾岸家【閉店】

ジャンル
醤油

基本メニュー
手打ラーメン(550円)

場所
千葉市中央区栄町37-1

電話
043-227-9088

営業時間
17:00〜翌04:00

定休日

アクセス
JR総武線「千葉」駅下車。バスロータリーからパルコ・中央公園方面へ大通りを直進。三越と東京電力の交差点を左折。モノレールをくぐり道沿い右側。蔵囃子隣り。


留年王さんの投稿により知った新店。蔵囃子の近くと聞いていたが、何と場所は蔵囃子の隣りであった。千葉駅からだと目抜き通りを真っ直ぐ行き、三越の角を左折し千葉神社の方面へ向かうとすぐである。

 外から見た雰囲気は一見お洒落な雰囲気。中に入ると一段高くなっていて、カウンターとフロアのテーブルがあるレイアウトで結構広めである。カウンターは今流行のダブルシートで、カップルで丁度座れるような雰囲気である。そこに丸ござが敷かれている。何となく居酒屋のような綺麗な内装である。メニューを見ると正に居酒屋風で、ラーメン以外のメニューも充実している。とりあえず基本の手打ちラーメンを注文する。

 麺は太めの加水率高めの麺、珍来製の麺である。食感や茹で加減は問題なく、持ちもいい。具はチャーシュー、メンマ、ノリ、ネギ、青菜とオーソドックスなラインアップ。しかし問題はスープなのであるなぁ。実にあっさりと、いやホントあっさりとしているのである。自分は味覚がおかしくなったのか?と思うくらいにあっさりなのだ。まずいとか旨いとかではなく、味がよくわからないのである。麺は食べたがスープはほとんど飲まなかったなぁ。

 不思議な感覚に包まれながら会計を済まそうとすると、ご主人と思われる方が「あっさりしてましたか?」と聞かれた(笑)。よって私は「ええ、あっさりでした」と(爆)。あっさり好きな方は是非一度(笑)。(Ricky)

2001.3.6