和空(閉店)

外観(06.10.28)

らーめん(06.10.28)

基本メニュー らーめん(600円)
所在地 印旛郡酒々井町酒々井1273-12
電話 043-497-0178
営業時間 17:00〜翌1:00
定休日
アクセス JR成田線「酒々井」駅西口下車。踏切脇の路地を入り道沿い右側。

 JRの酒々井駅近くに2年程前にオープンした店である。この界隈はちょっとした洒落たダイニングなどもあって、この店も「らーめん」という提灯がなければ、ラーメン店には見えないようなお洒落な雰囲気である。間接照明を多用していて、なかなか落ち着いた雰囲気になっている。店名にもあるように和の趣ある店内外のイメージに期待が高まる。

 店内はLカウンター席と小上がり席。細身の若い店主がキビキビとキッチンの中で動いている。ラーメン店というよりもカウンターバーのようでいて、どことなく和風ダイニングバーのようにも感じる。カウンターの上には焼酎の瓶が数多く並んでいる。いい感じで出来上がっている先客数名は、皆この店の常連のようで店主と親しげに話をしている。冷たい水とおしぼりが出てくる。メニューに目をやると「らーめん」(600円)「みそらーめん」(700円)などを中心に、サイドメニューなども豊富に揃い、やはりダイニングバー的なメニュー構成。オリジナルのカクテルやアルコールメニューも揃っている。基本と思われる「らーめん」をいただく。

 ラーメンはカテゴリ的には豚骨醤油味に属するが、ライトなあっさりとした味わいのスープである。濃度的にも軽めで味もさほど濃くはなく、比較的さっぱりと味わえる印象ではあるのだが、表面に浮いた油が若干鼻をつく。具は大降りのチャーシューに海苔、メンマ、ネギ、玉子。このチャーシューが少し厚めに切られていて、味付けも濃くて美味。麺は比較的硬めの茹で加減でスープとの絡みも悪くない。

 びっくりする程のインパクトがあるわけではないが、この場所でこのレベルのラーメンが食べられて、しかも深夜までやっているということを考えれば、非常に有効な選択肢に成りうる店といえる。ただ人によっては酒無しでラーメンだけで出てくるには勇気がいる雰囲気かも知れない(もちろんお店的にはそれで何の問題もなく、私自身もラーメン一杯で店を出たがまったくイヤな顔一つされなかったが)。店主のしなやかなオペレーションと客捌きも好感が持てる。ラーメン以外の使い方も出来そうなお店であった。(Ricky)

2006.10.28