麺屋翼

外観(02.8.13)

翼ラーメン(02.8.13)

石狩味噌ラーメン(02.8.13)

基本メニュー 翼ラーメン(800円)
所在地 船橋市本郷町421-2
電話 047-335-7967
営業時間 11:00〜15:00,18:00〜翌1:00
定休日 なし
アクセス JR総武線「西船橋」駅南口下車。線路に併走する道の一本南側の通りまで出たら右折(船橋方面へ)。通り沿い右側。

 本日オープンと聞き、仕事場に近い事もあったので、早速お昼前に同僚と一緒に伺いました。場所はJR西船橋駅の海側、線路際の通りから一本先の大通りの市川寄り。京葉道路原木中山IC降りてから右折し、通りに入って間もなくの左側です。その通りのずっと先にはかおたんラーメンが、と言えば解り易いでしょうか。

 お店の周辺は、駅向かいに象徴される昔ながらの歓楽街とは違った街並みで、周辺には居酒屋や焼肉屋が数件、あと最近出来た精養軒キッチンなどがあり、昼間は近くのマンションの住人やオフィス関係者が闊歩し、夕方は工業団地勤めの人が帰路につく通りです。そんな街並みの雰囲気の中、間口の広い人目をひく洒落た店構え。店の外観やインテリアも、ラーメン屋というよりは無国籍居酒屋の風情。キャパもカウンター席と4人掛けテーブルが店の中と外に数席づつ、多人数のグループ向けにうってつけの小奇麗な小上り席と、店の真ん中には10人ほど座れそうな楕円形の大きなテーブルも。メニューはラーメンが4種類にごはんものは石焼の丼メニューも4種類、あとは居酒屋っぽい一品料理などなど。お店のベクトルを語る為に前置きが長くなりましたが、立地条件やメニュー構成からしてラーメン目的のお客さん向けと言うよりはお昼はランチ客、夜はちょっと軽く一杯のお客さん向けと見うけられます。

 肝心のラーメンは煮干ダシの醤油、蛤ダシの塩、帆立ダシの味噌とオリジナルのピリ辛系も。私は醤油、連れは塩を食しました。スープは動物系のあっさりしたタイプで表面には若干の背脂が。しかしメニューの謳い文句やお店に漂う匂いで期待するほど魚介系の香りとダシは強くありません。塩ラーメンは蛤のダシがしっかり出ています。麺は中太で軽く縮れ、コシも味わいもしっかりしたタイプで量も多め。茹で加減も問題無し。スタッフも手馴れた感じです。具は大き目のバラロールチャーシュー2枚にメンマ、半割り半熟味玉、多めの茹でもやし、昆布細切り、万能ネギがたっぷりと。さらに塩ラーメンには殻付き蛤が5つほど。具の種類と量も多く、それぞれ丁寧な作られているので見た目の満足感とお買い得感は充分です。万人受けしそうな一品でして、一杯でお腹も充分満たされます。

 しかし、個人的な感想をあえて言うならば、具や麺の多さと味の淡白さに対し、控えめなスープに若干力不足さを感じました。もう少しコクやクセの強いスープでも違和感はないと思います。後半は量の多さに反したスープの弱さで、少々物足りなさを覚えました。しかし大きな問題ではありませんし、もしかしたらリピーター向けに敢えて控えめにしているかもしれません。

 一人で行くよりかは仲間やカップルで行ったほうが楽しめるお店かなと思います。(とみ)

2002.8.13

 東船橋にある「じゃんじゃん」の系列店が西船橋に開店すると聞き、早速開店日に足を運んでみた。店は私がよく使うスタジオの並びにあった(ラーメンZやSeiyoken THE KITCHENの通り)。実にお洒落な雰囲気で、テラス席もあり小上がりもいい感じである。中央には大きなテーブルがあり、そこには10名ほどは座れるだろうか。普通のテーブル席も12名程、結構なキャパでゆったりめにお店が配置されている。若い店員さんは皆きびきびと動いていて好印象。

 メニューに目をやると、ラーメンメニューとご飯メニューがほぼ同じくらいのバランス。石焼きビビンバのようなメニューも気になったが、やはりラーメンを。で、そのラーメンは4種類。「石狩味噌ラーメン」(800円)というのが気になった。石狩という通り鮭と帆立のダシなのだという。今回はそれと、店の看板でもある「翼ラーメン」を試してみた。

 麺は中細の縮れ麺で、加水率は高め。茹で加減なども程良くて◎。スープはどちらも背脂が浮いているタイプ。「翼ラーメン」はいわゆる担担麺系のベクトルを持つ、ゴマ風味のピリ辛味。辛さもさほど辛くなく、背脂の甘さとうまく融合しているようだ。また「石狩味噌」はスープの濃度が意外と薄くて、ちょっと拍子抜け。もう少し濃度があってもいいかもしれない。確かに鮭というか魚チックな味と帆立の風味は感じられたが、何となく味噌汁を飲んでいるような違和感を感じなくもない。デフォで半熟味玉が乗ってくるのはフェチには嬉しい限り。

 とは言えなかなかいい雰囲気のお店であることは間違いない。メニューも豊富なので、飲み会の締めなどに大勢で来ると楽しいお店かも知れない。他にもハマグリを使った「浜磯塩ラーメン」や煮干しダシの「醤油ラーメン」などもあるので、再度訪ねようと思う。(Ricky)

2002.8.13