らあめんとん平【閉店】


らあめんとん平【閉店】

ジャンル
醤油

基本メニュー
醤油ラーメン(650円)

場所
市川市欠真間2-19-20

電話
047-356-0095

営業時間
11:00〜14:30,17:00〜21:00

定休日
未定

アクセス
営団地下鉄東西線 「南行徳」駅下車。山側(県道6号方面)へ直進。県道6号を右折、県道沿い右側。


 7月から看板が出ていて、開店がいつになるのか気になっていたお店である。この日やっと開店とのことで早速昼の部に顔を出してみた。店はストレートカウンター8席に、2人用テーブルが1つという小さなお店である。そのお店をご主人と奥様の2人で切り盛りする。夏休みということもあって、ご子息だろうか小学生の男の子もお手伝いをしていた。

 メニューに目をやると、醤油・塩・味噌のラインアップが並んでいる。塩は沖縄産天然塩、味噌は手作り味噌とのことだったが、とりあえずデフォルトと思われる醤油ラーメンに味付玉子をを注文してみる。ラーメンを待っている間メニューの裏に目をやると、写真とともに烏骨鶏の蘊蓄が書かれている。しかし烏骨鶏がスープに使われているとは書かれていないので、関連性は分からない。また手作り餃子に手作りメンマの文字もメニューに踊る。

 程なくしてラーメンが到着する。麺は細めの縮れ麺、伊坂製麺所の麺を使用。茹で加減申し分なし。スープは澄んだ醤油味のスープで、丁寧に作られている印象だが、まだこなれていないというか、スープとかえしのバランスがまだ見切れていない印象。個人的にはかえしの塩分が強い気がした。具はチャーシュー、メンマ、カイワレ、笹掻きのネギである。カイワレとネギの量が薬味にしては多いので、これもスープの風味を殺しているかもしれない。味付玉子は濃い味付けで個人的に大変気に入った。

 とはいえ、よい素性を持ったスープと丁寧な仕事ぶり、そして明るい接客に大変好感を持った。他のメニューも気になる、要定点観測の店の出現と言える。今後が楽しみな一軒である。★★★(Ricky)

2001.8.1