麺家とみ福俵店(閉店)

外観(07.4.26)

尾道らぁめん(07.4.26)

基本メニュー 尾道らぁめん(500円)
所在地 東金市福俵450-1
電話 0475-52-7530
営業時間 11:30〜15:00,17:00〜23:00
定休日 なし
アクセス JR東金線「福俵」駅下車。国道128号線を右折(大網方面)道沿い左側。駐車場あり。

 東金から大網へと抜ける国道128号沿いに出来た新店である。地元の人には「ラーメンハッピー」跡地と言えばすぐ分かるだろう。緑色の看板にミルクラーメンの文字が異様な存在感だったラーメンハッピーは、後にテレビ番組で某人気ラーメン店主のプロデュースで新たな店に生まれ変わったのだが、いつの間にか閉店となっていた。カレー風味のスパイスが効いたラーメンはそれなりに面白かったのだが残念ではある。

 さて、その場所に出来た新店。新店とはいえ「麺家とみ」と言えば、山武市にある人気店で母体となるのは「牛とみ」という焼肉店だったはず。気が付けばもう県内3軒目なので立派なものである。ちなみに2号店は千葉市稲毛区のラーメン劇場の中にあり、店の前には「2006年年間ラーメン劇場第1位」という張り紙がされている。何が1位かといえば、これはおそらく売り上げのことだと思われる。

 以前の店鋪と基本的な位置関係は同じだが、若干レイアウトと内装が変わっていた。本店同様にウッディな雰囲気。テーブル主体で小上がり席も用意されている。メニューは「尾道らぁめん」(500円)が基本。相変わらず安い。その他「塩らぁめん」(600円)「味噌らぁめん」(680円)「つけ麺」(780円)「肉弾麺」(850円)「ウォー麺」(980円)などが並んでいる。もちろん基本の「尾道らぁめん」をオーダーする。注文時に麺を平打ち、細麺から選択が出来る。オススメは平打ちなので平打ちを注文する。

 出て来たラーメンは本店、ラーメン劇場と同様のもの。ただ、若干他の店よりもスープ表面に浮いている油分が多いような印象を受けた。カエシが強く甘めの味わいの醤油スープは熱々で、表面に大きな背脂が浮いている。すっきりした味わいはほんのりと魚の風味が感じられる。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔。平打ち麺は気持ち硬めに上げられていて、スープや背脂とよく絡んできて美味しい。全体的にポーションは軽めであると思うが、一杯食べ終わった後にはしっかり満足出来る味わいになっていると思う。強烈な印象が残るラーメンではないのだが、普通に美味しいラーメンを出しているので、近くにあるととても便利に使える佳店だと思う。

 この店について語る時はいつも触れることだが、このパッケージをワンコインで出しているという姿勢が偉いと思う。「ウォー麺」など様々な創作ラーメンもあるようなので、また試してみたいと思った。(Ricky)

2007.4.26