大勝軒

外観(03.4.27)

ラーメン(03.4.27)

基本メニュー ラーメン(580円)
所在地 船橋市西習志野3-27-12
電話 047-463-9136
営業時間 11:30〜15:00,17:00〜21:00
定休日 木・第3水
アクセス 新京成線東葉高速鉄道線「北習志野」駅下車。ロータリーと反対側(西口)階段を降りて線路沿いを高根木戸方面(下り)へ。最初の丁字路を左折、道沿い右側。

 久々に北習志野西口の大勝軒に行ってきました。「チャーシューワンタンメン」は初めてでしたが、ラーメンのチャーシューと違い大きなチャーシューが4枚乗ってました。ボリュームたっぷりな麺は相変わらずでおなか一杯になりました。(T)

2004.1.16

 北習志野の大勝軒というと、誰もが東口の「北習大勝軒」を思い浮かべる。しかし、線路を挟んだ反対側にも大勝軒の屋号で営む店がある。それがこの「大勝軒」だ。「北習」の方は東池袋大勝軒系であるのに対し、こちらは永福大勝軒系である。おそらく開店はこちらの方が古く、北習ほどの行列ではないにしても、地元の人たちに支持を受け続けている店だ。

 厨房の中には大きなスープ釜があり、ラーメンは銀色のお盆に乗って出てくる。スープはラードの浮いた熱々醤油スープで本家譲りの煮干しが立ったスープ。動物系と魚系のバランスが程良くて、煮干し煮干ししていなくてよい。麺は本家草村麺ではなく珍來麺を使用しているが、その細縮れ麺はスープとマッチしている。麺は軽く2玉分はあるが、店内にいた若い女性のお客さんもしっかり食べきっていた。メンマもスープの風味を損なわない程度の味付けになっていて、チャーシューも美味しかった。残念なのはあまりにもそのチャーシューと海苔が小さかったこと。

 味はもちろんのことだが、この店が支持を受け続けている理由は店主ご夫婦の暖かい接客だろう。笑顔で「ありがとうございました!」という声をかけられると気持ちがいい。たまには西口に降りてみるのはどうだろうか。(Ricky)

2003.4.27

 昨日、大勝軒@北習志野にいってきました。ここには2軒ありますが、駅裏(西)の永福町系の方です。土曜日の昼時に行ったのですが、こちらも満席で数人の待ちもできていました。

 煮干好きの私にはたまらないのですが、麺が少々のび気味だったのが残念でした。息子と2人で大盛り1つを注文したのですが、大勝軒系の大盛りは凄い。ポカ〜ンとしてしまいました。よって、最後の方はますます麺がゆるくなってしまいました。ちなみに、ここの麺は珍来のようです。

 店の前に時間100円というお得な駐車場もあるので皆さんも行ってみて下さい。麺固めをお薦めします(できるかは?)。(なが)

2001.11.18