韓国屋台料理ラーメン辛

外観(08.6.3)

ソルロンタンラーメン(08.6.3)

基本メニュー ソルロンタンラーメン(650円)
所在地 松戸市松戸新田557-11
電話 047-308-0009
営業時間 17:00〜翌3:00
定休日 月(祝の場合は翌休)
アクセス 新京成「上本郷」駅下車。県道281号(松戸鎌ヶ谷線)を松戸(国道6号)方面へ。県道沿い右側。駐車場あり。

 行ってきました。お店に入ると、広々としておしゃれな感じ。そして店員が3人いて全員韓国人。メニューに目をやると、牛肉や牛骨をじっくり煮込んだコラーゲンたっぷりの濃厚スープと書いてある。ここは基本メニューである「ソルロンタンラーメン」(650円)を注文。その他に韓国料理や酒類が豊富に揃えてある。

 出てきたラーメンは、白濁スープで具は白髪ねぎとなんとたけのこ!!そして牛チャーシュー(牛だからチャーシューとはいわないのか?)スープはテールスープを濃厚まろやかにした感じで、胡椒で味を整えている。いままで食べたことのないタイプでおもしろい。麺は細麺で正直好きなタイプではないが、このスープにはマッチしていて、量も180gぐらいで多めです。具にはなんと大きめのたけのこが2つ入っている^^新鮮ではあったが、水っぽかったです。味付けしたものであれば、おいしく頂けると思いますが…。

 個人的には好きなスープであっという間に完食しました。深夜までやってるし、面白いタイプですよ^^ 次はおすすめメニューである「牛スジラーメン」(1000円)を食べてみようと思います。(らー男)

2008.6.11

 5月30日にオープンしたばかりの新店である。いわゆる松戸鎌ヶ谷バイパスに大きな赤い看板が目立つ。オープン当初はセールをやっていてかなり行列が出来ていたようだ。午後5時のオープン直後に入ったが先客が1組。店はかなり広々としていて、カウンター8席にテーブルが4名用が4卓ほど。韓国人女性2名がてきぱきと動いているのが好印象。卓上には竹箸が置かれている。重い金属の箸じゃなくて良かった(^^;

 メニューに目をやると牛肉牛骨を煮込んだスープが自慢の「ソルロンタンラーメン」(650円)が基本で、他にも「牛スジラーメン」(1000円)や「ユッケジャンラーメン」「豚キムチラーメン」(各800円)といったいわゆる韓国的なラーメンが並ぶ。珍しかったのは「カルグクス」(900円)で、なんでも韓国式の手打ち麺なのだとか。他にも「チャンポン」(900円)「ビビン冷麺」(800円)や「醤油ラーメン」「ミソラーメン」(各700円)もある。カルグクスにもそそられたのだが、やはりここは基本のソルロンタンで。

 ソルロンタン(先農湯、雪濃湯)とは韓国料理ではメジャーな料理で、牛骨や牛肉などを煮込んだ白濁スープを楽しむものだが、そこに麺が入っている。韓国の麺というと一瞬乾麺を連想するが、こちらの麺は普通の生麺を使用している。中細の縮れ麺は固めに上げてあって、麺そのものとしてはちょっと弱さを感じるがスープとの相性は決して悪く無い。スープそのものの粘度は軽く油分も少ないが、旨味はしっかりとたくわえており、牛骨の甘さと牛スジの旨味が十分感じられる味わいはなかなか美味しい。味付けとしてはコショウ、トウガラシがメインになっていてコショウ寄りのスパイシーさがある。塩味はまろやかな感じで聞けばモンゴル岩塩を使っているのだそうだ。

 女性店主が会計時に「牛スープはどうでしたか?」と声を掛けてきてくれた。屋台料理も手作りでやっているのでぜひ食べてくださいとも。そして出口まで出て来て見送ってくれた。今度はその屋台料理を食べにこよう。プルコギ丼なんかも美味しそうだ。(Ricky)

2008.6.3