さつまっ子うすい店


さつまっ子うすい店

ジャンル
豚骨

基本メニュー
ラーメン(500円)

場所
佐倉市王子台3-26-10

電話
043-488-0039

営業時間
11:00〜14:00,17:30〜翌01:30/土11:00〜翌01:30/日祝11:00〜24:30

定休日
1・3木

アクセス
京成線「臼井」駅南口下車。水道道路との交差点を右折。道沿い右側。


 本当はこの店の隣にある「赤鬼」という店が気になっていたのである。夜の臼井の住宅街に煌々と輝くネオン、しかしその「赤鬼」の隣にお洒落な雰囲気の店があるではないか。近くまで行ってみると「さつまっ子」ん?さつまっ子ってさつまっ子?しかしそれにしては実にお洒落な雰囲気。前回の南行徳で懲りているはずなのだが、とりあえず潜入してみることにした。

 メニューは醤油ベースのもの以外に、味噌・塩と要はなんでもありのもの。とりあえず一番シンプルな「ラーメン」を注文。トッピングに目をやると「玉子」50円の文字、玉子も追加することに。すると予想もしない質問が飛んできた。「生と茹でがありますけど」な、なまぁ?「いのたに@徳島」じゃあるまいし。さすがにそこまでの勇気は持てずに「茹で」を注文。

 スープはいわゆる豚骨醤油味、ゲンコツベースと思われる味はあっさりとしていて化調が少し気になる。具は大降りのロースチャーシューに海苔、ワカメ、ネギ。ワカメは湯切りが甘く、あっさりとしたスープが薄くなってしまっていて残念。麺は中細ストレート、弾力性もあり味わいもよく、茹で加減も完璧であった。どうも麺が強すぎて他の部分とのバランスが悪く、麺だけが引き立ってしまったラーメンであった。あまりにも気になったので厨房にある麺箱を覗いたところ、家系御用達の「酒井製麺」を使用しているようであった。(Ricky)

2000.4.27