中国四川料理楽山

外観(06.5.20)

タンタン麺(06.5.20)

基本メニュー タンタン麺(900円)
所在地 市川市堀之内3-17-16
電話 047-373-7733
営業時間 11:00〜22:00(LO21:30)
定休日
アクセス 北総開発鉄道「北国分」駅南口(出口2)下車すぐ。

 北総線北国分駅南口から至近のこの店は、担担麺好きなら誰もが知る店。稔台にある「楽山担担面」の本店にあたる店でもある。店内はテーブル席がメインのレイアウトになっており、カウンターは4席程度でいわゆる中華料理店的な雰囲気になっている。こちらのお店は赤坂四川飯店他、都内でいくつもの中華料理店の厨房を経た方がオーナーシェフなのだとか。

 メニューは一品から麺類と一通り揃っているが、もちろん食べるのは「タンタン麺(坦坦麺)」(900円)。他にも「酸ラーメン」(900円)や「クロブタチャーシュー麺」(1,000円)などのメニューもあった。ちなみにこの店のメニューは、メニュー名の前に打たれている数字が赤く表記されているモノが辛いメニューなのだそう。こういった配慮は四川料理店ならではといったところだろうか。

 国産高級小麦を使用したと書かれた麺はかん水不使用なのだそうで、つるつるもちもちとした食感が楽しい麺でクセがない。さらっとするっと食べられる麺だ。醤油ベースのスープに芝麻醤、そして程良い酸味が加わったスープは後引く美味しさ。辛味は辣油で持っていくタイプだが、程良いバランスの辛さとなっている。また麺との絡みも悪くなくするするといけてしまう。挽肉もたっぷり入っていて、挽肉が麺に絡んでくるのは嬉しい。さっぱりと上品に仕上げたスープで、系列店の「楽山担担面」よりもさらりと食べられる担担麺といった印象。

 また、お昼時だというのに、頼んでから出てくるまでの早さにも驚いた。手際のよい仕事ぶりが伺える。リピーターが多いというのもうなずける。今度は一品料理も試してみたいと思わせる店だった。(Ricky)

2006.5.20