醤系らーめん俺ってい市原店(閉店)

外観(05.10.14)

黒ごま焦がし醤油とんこつ(05.10.14)

とんこつ醤油(05.10.15)

醤系らーめん俺ってい市原店

ジャンル
醤油

基本メニュー
とんこつ醤油(580円)

場所
市原市辰巳台東1-1-1リブレ辰巳台

電話
0436-76-7811

営業時間
11:00〜24:00

定休日
なし

アクセス
JR内房線「八幡宿」駅東口下車。国道297号を下り、山木三叉路を直進し辰巳台方面へ。辰巳通りを直進。道沿い左側。リブレ京成敷地内、サイゼリヤ隣り。駐車場あり。

 『俺ってい』行ってみました。以前あった『元祖じゃんがららーめん』は入ったことが無かったので、内装が変わったか否かは解りませんが、店内はかなり広くカウンター約10席にテーブル11卓、 小上がり4卓(いずれもだいたい)程はありました。店の前での行列は無いものの、店内はほぼ満員で50人以上のお客さんはいたのではないでしょうか(^^ゞ しかもほとんどが「待ってる状態」。取り敢えず、基本と思われる「とんこつ」を醤油(580円)で注文…。やはりサーブされるまで30分は待ちましたぁ。

 出てきたラーメンを見ての第一印象は、「すっ少ないっ」でした。写真ではあまり伝わらないかも知れませんが、器が小さく麺も100g程ではないでしょうか? 具は、メンマ・海苔・刻みねぎ・味玉1/2・もやし数本・チャーシューでした。麺は、中細のほぼストレートで茹で加減はまぁまぁでした。

 全体的に満足できる味でしたので、次回は別のラーメンを試して見たいと思います。(LUCKY)

2005.10.15

 市原の辰巳台に出来た新店である。普段車でしか移動しないのだが、このエリアはJR「八幡宿」駅と京成「ちはら台」駅のちょうど中間あたりに位置する場所である。この周囲は見事に何もないのだが、この一帯だけは新興住宅地のような雰囲気で、住宅街があってスーパーや外食産業も数多く軒を連ねているエリアである。UNIQLOがあって、TSUTAYAがあって、サイゼリヤがあって、BOOK-OFFがあって、そしてこの「俺ってい」がある。ここは以前「元祖じゃんがら」だった場所と聞いていたが、いやもうとにかくでかい。隣にあるサイゼリヤよりも間違いなくでかい。もうこのでかさだけで引いてしまうのだけど。

 店内は天井が非常に高く、開放的な空間になっている。そこに和の雰囲気の内装が施されたテーブル、そして店の中央には島状のカウンター席。さらに周囲は小上がり席がぐるりと囲んでいるが、基本的にはテーブル席が主体のファミレスチックな雰囲気になっている。キャパを数えていないので正確な数は分からないが、50名以上はまちがいなく入っていると思う。スタッフの数も非常に多く10名以上の人が働いていた。そしてスタッフが着ているTシャツには「麺魂」の文字(笑)。お店のキャッチにも「〜店主の魂と心が響くラーメン専門店〜燃ゆる麺魂!!」と書かれていた。メニューを見るとイチオシが「黒ごま焦がし醤油とんこつ」(780円)だと書かれていたので素直にそれを注文。一押しを喰わせて貰おうじゃないの。ちなみに他のメニューを眺めると「赤塩仕立て肉そばとんこつ」(780円)とか「薩摩産黒酢とんこつ」(680円)とかなんだかやたら凝った名前のメニューが多い。あ、ファミレスチックなだけあって、「お子様ラーメン(おもちゃつき)」(380円)なんてのもあった。

 さて、厨房周りが見える席だったのだけれど、いくらオープン初日だとはいえ、もう動線がめちゃくちゃで、こりゃ出てくるのに何分かかるんかなぁ、と一発で思ってしまう動きであった。トッピングをやるのは誰だとか、誰が持っていって誰が片づけてとか、あまりにもドタバタしすぎ。それでいてやたら忙しい人もいれば、結構さぼってる人もいたりして。そういう部分をしっかりトレーニングしてからオープンしてくれよ。案の定35分以上かかってラーメンが到着。見た目はけっこう濃度の高そうな、こってりしたスープのように見えるが、意外にさらっとした口当たり。しかしちょっと放置しておくと、スープに膜が張っていたので、油分も結構入っているのだろう。麺は中太縮れ多加水麺で、麺自体は悪い麺とは思わないが、このスープとの絡み、相性は悪いと思う。具はバラ肉チャーシューが2枚に、湯がいたモヤシ、味玉半個にメンマなどである。そして具の上から黒ゴマのタレがかかっているのだが、さほどスープに影響を与えるわけでもなく、どうにも中途半端。例えば擦った黒ゴマがかかっていたりすれば、更に風味などが加わっていいと思うのだが、そういう工夫があるわけでもなし。あとは焦がしという部分が、何が焦がしなのかよく分からなかった。え?胡麻?醤油?みたいな。あとはLUCKY氏が食べたラーメンの画像を見て思ったが、そのラーメンと私が食べたラーメンに200円の差があるとは思えない。というか780円の価値があるとは思えない。だって隣りにいけばミラノ風ドリアがおかわり出来るぜ。(Ricky)

2005.10.14