らーめん寿司処なごみ【閉店】


らーめん寿司処なごみ【閉店】

ジャンル
中華

基本メニュー
ラーメン(480円)

場所
市原市五井金杉1-5

電話
0436-23-3460

営業時間
11:00〜14:00,17:00〜翌3:30

定休日

アクセス
JR内房線「五井駅」下車。白金通りを千葉方面へ。通り沿い左側。


 会議室に推薦投稿のあったお店。平日夜に行ってみることにした。「らーめん寿司処」の名前通り、メニューにはラーメンと寿司、そして中華メニューが並ぶ。店の中には開店を祝う花も多数置かれている。サワーなどのメニューも豊富で、ちょっと肴に凝っている居酒屋という感じだろうか。

 店内はテーブル12席、L字カウンター10席(Lだが使っているのは片側のみ)、そして小上がり席が18席というキャパシティである。連れもいたのでラーメンと味噌ラーメンを頼もうとして、メニューをもう一度よく見てみると、なんと200円で「にぎり」「まぐろ丼」「手巻き」のいずれかがセットでついてくるとか。もちろん「にぎり」「まぐろ丼」をセットで頼む。また一口餃子(350円)というのも気になったので、合わせて注文してみることにする。

 お店はおばちゃん数名がフロア、そして若いお兄さんが厨房にいる。このおばちゃん達が愛想がとてもよく、接客は◎。厨房がとにかく広い。元は何のお店だったのかなぁ、やっぱ中華屋さんかなぁこの厨房の広さは、などと考えている内に注文したものがドドドドドと出てきた。

 ラーメンはいわゆるオーソドックスな中華そば。鶏ガラスープの見本のようなスープである。もも肉チャーシューにホウレンソウ、メンマ、そして幻の具なると。表面には刻んだネギが散らされている。取り立てて特筆すべき点はない。そして麺、この麺がただでさえ加水率の高い縮れ麺なのだが、寿司と一緒に出そうと思ったからかどうかは分からないが、とにかく柔かった。一方の味噌ラーメンは野菜と挽肉を炒めたものがどっちゃりと乗る。スープは熱々でちょっと辛目のテイストを保ちつつも白味噌の甘みを感じさせるスープであった。しかしこちらも麺がぐんにゃり。。。餃子は皮がパリッとなっていてぼちぼち美味しかった。

 雰囲気、接客、そしてなんといってもコストパフォーマンス(これだけ食べて2000円程度)は◎。しかしスープは▲、麺が×であった。惜しい、惜しいなぁ。(Ricky)

2001.4.25