らーめんむつみ屋船橋店


らーめんむつみ屋船橋店

ジャンル
醤油(むつみ屋FC店)

基本メニュー
醤油らーめん(600円)

場所
船橋市本町7-12-14

電話
047-460-6887

営業時間
11:30〜24:00

定休日
なし

アクセス
JR総武線「船橋」駅北口下車。ロータリーを直進、天沼弁天池公園手前(農協)交差点を左折。公園脇、道沿い左側。


 月形に本店を構える「らーめんむつみ屋」。3月にはいよいよ千葉にも本格的な進出を開始、その1号店が新松戸、2号店が同じく松戸市の五香と、その攻勢はとどまるところを知らないが、早くも3軒目が5/19船橋駅近くに開店した。

 店はテーブル席20にカウンター7席。内装は他店同様ウッディな温かい素朴な雰囲気が感じられる。メニューは他店と同じだが、「北の恵み」だけはメニューにない。今回は「醤油」「餃子」を注文する。新店ということで店員のオペレーションに注目したが、皆手慣れたもので声もよく出ていて教育の後が伺える。

 程なくしてラーメンが登場。麺はさがみ屋製麺の特注麺で、茹で加減食感ともに申し分なし。スープは豚骨と煮干し、昆布などを煮込んだものが工場から運ばれて来ているのだが、別の支店で感じた臭みもなく美味しく飲み干せた。スープの温度も熱々で満足。また隠れた人気メニューの餃子は、行者ニンニクを使用した特製で、翡翠色の皮が見た目にも美しく、その味わいもカリッとした歯触りも満足出来る一品であった。

 店長の栗原氏は飲食業界が長かったそうで、今回よりラーメン業界にその身を置くことになった。月形と東京の2つの本店で修行を積んで船橋を任されたそうである。なお、北の恵みは他のスタッフの教育が済み次第メニューに出てくるとのことである。また現在は24時までだが、いずれ深夜2時までの営業になるそうである。場所は船橋駅からすぐ。グランドホテルの先を左折する。公園脇の道は交通量も少なく、車で来ても大丈夫(かな?)。(Ricky)

2001.5.29