とんこつらぁめん◯金

外観(09.5.14)

とんこつ白(09.5.14)
醤油とんこつ(00.3.10)

旧店舗外観(00.3.10)

基本メニュー とんこつ白(550円)
所在地 市原市ちはら台南2-29-10
電話 0436-75-0739
営業時間 11:00〜24:00
11:00〜17:00(月)
定休日 なし
アクセス 京成千原線「ちはら台」駅下車。ちはら台公園脇大通りを直進。通り沿い右側。駐車場あり。

 JR鎌取駅前で10年にわたり営業をしていた「九州とんこつ◯金ラーメン」が先月に隣町のちはら台に移転した。ちはら台の住宅街に馴染むような一軒家の1F部分がラーメン店になっているて、店の敷地内に駐車スペースも用意されている。

 以前の店では九州系の豚骨と背脂ラーメンの二枚看板というイメージであったが、今回のお店も同様のメニューがあるものの、打ち出し方としては豚骨を全面に出しているようだ。メニューのラインナップとしては「とんこつ白ラーメン」(550円)「とんこつ黒ラーメン(特製マー油入り)」(580円)「しょうゆ黒ラーメン」(630円)などが定番メニューとして並んでいる。豚骨で基本のラーメンが10年前のこの店の価格と同じ550円というのも素晴らしいが、さらに具を抜いた「とんこつ白素ラーメン」(430円)という500円以下のラーメンが用意されているのも驚く。この日は基本の「とんこつ白」を。

 軽めの濃度の豚骨白濁スープは適度に油分や粘度もあり、塩分はさほど高くなく飲みやすいスープである
。そして表面には白胡麻と小ネギが浮いている。麺は九州から取り寄せている細麺で、茹で加減が少々柔らかめなのは残念に感じたが、逆に博多ラーメンなどをあまり知らない客層が多いであろうこのような住宅街という立地で博多なみのバリカタで出したら恐らくお客さんの反応は悪いだろう。具はチャーシューとキクラゲ、海苔。キクラゲは大きくコリコリとした食感の良いものだった。

 鎌取時代から厨房にいた女性店主と男性店長の二人は、変わらぬ寡黙さで迎えてくれる。しかしそれは決して無愛想ということではなく、接客もしっかりとしていてのことだ。いわゆるラーメン通が足を運ぶような店ではないかも知れないが、この住宅街で確実にファンを増やすであろう価格と味だと思う。末永く頑張って頂きたいと思う。(Ricky)

2009.5.14


 九州とんこつに決めていましたが、食券販売機を見たら「オリジナルまる金ラーメン(限定)」(900円)にコロっと妥協。ちなみに30食限定となっています。

 スープは醤油とんこつ、コクがあってちょっとしつこいですが美味しいです。背脂も良く入ってました。具は薄い小さなチャーシュー2枚と骨付きの豚の角煮、これは結構しょっぱくラーメンに入れてあるのはどうか?と思います。肉は非常に柔らかくきれいに骨から取れるほど、相当煮込んでありますね。ビールのつまみにはとても良いはず。ラーメンの具としてはちょっと重い。麺は中太麺ストレート麺で茹ですぎでコシはなし。

 九州とんこつは麺の硬さが調節可で、はりがね(15秒)ばりかた(30秒)と今度挑戦します。しかし、はりがねでは生に近いんでは。楽しみです!!(吉田正則)

2000.4.9


 千葉市緑区は古くからの街と新興住宅地が入り交じるベッドタウンである。この緑区の中心でもある鎌取に「まる金」という屋号の店があるという。早速行ってみた。

 丁度前半の時間終了ぎりぎりで、なんとか店に入れて貰う。オーダーは食券制度で、プラスチックの食券が販売機から出てくる。九州とんこつラーメン(550円)と、醤油とんこつラーメン(600円)の2種。恐らく基本メニューは九州とんこつなのだろうが、この日の気分が豚骨こってりという気分だったので「こってり」と注が書き足してある醤油とんこつを注文、玉子(50円)のトッピングも頼んでみた。

 客席はコの字で厨房を囲むカウンターのみ。かなり広めの店内を2人の店員が店をしきる。手早い作業で「醤油とんこつラーメン」が出てきた。表面にはたっぷりと背脂が敷き詰められている。かなり厚い脂の層が浮いている。る。具はロールチャーシュー2枚に海苔、メンマ、葱、そしてトッピングの玉子である。麺は極太タイプで、店内の貼り紙によると横浜から直送のものだとか。ちなみに九州とんこつは博多から直送なのだそうだ。太麺に豚骨醤油と言えば家系だが、その味は全く異なり濃厚な背脂ラーメンである。極太の麺は少し固めに茹でてあり、どちらかというとポソポソタイプの麺だが、これはこれで旨い。

 濃いスープの味もちょっと酸味を感じたが、それなりに旨かった。卓上には業務用ニンニクと生ニンニク(^-^;)、ニンニクとクラッシャーがあるなら業務用ニンニクはいらないのに。しかしあまり生ニンニクをクラッシュする人がいないようで、すっかりニンニクが乾いて変色していたのは残念(^-^;)。しかし、平均点以上の美味しい背脂を食べることが出来たので、次は九州とんこつを試してみようと思う。(Ricky)

2009.5.14