拉麺店情報

丸源ラーメン千葉寺店


丸源ラーメン千葉寺店

ジャンル
醤油

基本メニュー
しょうゆ丸源(550円)

場所
千葉市中央区千葉寺町1220-5

電話
043-209-6001

営業時間
11:30〜翌1:00

定休日
なし

アクセス
京成千原線「千葉寺駅」下車。駅前ロータリーを出て大網街道(左)方面へ。道沿い右側。駐車場完備。


 この店はいわゆるチェーン店である。本拠は愛知にあるようで、千葉県内はここ千葉寺と八千代にあるだけだが、同じ系列の焼肉一番カルビは最近あちらこちらで目にすることが増えた。

 メニューのラーメンは3種類。「しょうゆ丸源」「とんこつ丸源」「こってり味噌」である。「しょうゆ」はタレが甘めの醤油スープ。「とんこつ」はこれはもう申し訳ないがカップラーメンのとんこつ味と大差ない。麺は自家製麺のようだが、国産小麦を使用しているとか。それなりにコシもあって茹で加減も申し分ないのはその機械のおかげなのだろう。また石焼きチャーハンなるものは居酒屋にもありそうで、普通に旨かった。

 コンセプトとしては、ファミレスのような気軽な雰囲気で、ラーメン専門店のような味を出したいということのようだ。メニューの裏にはこだわりについて色々書かれていたが、麺の切刃が何番だとか、チャーシューの部位はどこそこだとか、若干マニアックな文言が並び、普通の人が見たらこだわりを感じるかもしれない。接客なども研究されているようで、ファミレスなみのマニュアルを感じる。確かにある一定の水準はクリアしたラーメンで、下手なチェーン店に行くよりは遙かに旨い。ただ逆に言うならばこの程度のラーメンで、550円は高い。あとせめて50円安ければ満足度はかなりアップする。(Ricky)

2002.1.31


 家のすぐそばなので12月の開店以来、10回以上食べに行ってます。味はかなり満足できるレベルです。とんこつにニンニクのフライチップを入れると宗庵のスープと瓜二つの味わいになります。最近はつけめんを食べることが多いです。

 それよりも、この店ではカウンターに座ると面白いですよ。麺茹で機があって、深ざるに麺を入れると時間が来ると自動的に深ざるが上がってきて、麺の湯切りも深ざるごと穴に入れると自動的にされるようで、この設備があれば職人の技がいらなくなってしまうかもしれませんね。接客も良く教育されていて気持ちいいです。これでチャーシューがもっとグレードアップされれば大満足なのですが。(人間風車)

2002.1.27


 私の家(中央区青葉町)の近くに「丸源」というラーメン屋が出来たのですが、まずは一報を。

 醤油・とんこつ・こってり味噌の3種類あり、開店当初(2002年12月)近所に100円引きのチラシ(結構金のかかっているフルカラー)が入っていたせいもあって、家族連れ中心に結構にぎわっています。私は、醤油ととんこつを食したのですが、とんこつはさておき醤油はそこそこイケました。前述のとおり最近のトレンドに疎いので他でもよくある味なのかもしれませんが、比較的あっさり目、でも荻窪風の醤油とも喜多方風とも違う、なんともいえないスープでした。(tur)

2003.1.26