長州ラーメン万龍軒

外観(00.9.7)

長州ラーメン(00.9.7)

味噌長州ラーメン(04.11.7)

基本メニュー 長州ラーメン(540円)
所在地 千葉市中央区富士見2-4-13
電話 043-225-7620
営業時間 11:30〜15:00,17:00〜22:00
11:00〜20:00(土日)
定休日 なし
アクセス JR総武線「千葉駅」東口下車。ロータリー右JTB横C-ONE側小道を直進。マクドナルドを左折、道沿い左側雑居ビル2階。

 日曜日も営業するということを昨日知り、今日千葉に用事があったので行ってみました。新メニューとして「味噌長州ラーメン」(680円)が登場していたので食べてみました。具は野菜炒めとチャーシュー2枚にメンマとネギが入っています。スープは野菜と一緒に鍋で炒めているので熱々です。味は味噌が突出せず豚骨の旨味と唐辛子のピリ辛さが加わって甘辛い味わいでした。強烈さはないですが万人向けの味わいでボリュームがあるのでお昼時に沢山食べたい人に向いていると思いました。(T)

2004.11.7

 長州ラーメンという珍しいジャンルのラーメンを食べさせる店として、知る人ぞ知る店である。雑居ビルの2階という立地で、外に看板もあまり出ていないにも関わらず、お昼時には客で一杯になる。

 大きく取られた厨房を囲むようにL字カウンターが15席程配置されている。すぐ目に付くのは厨房に据えられた大釜。その大きな釜と店主が格闘し、フロア接客はおばちゃんが担当する。暖かい雰囲気のお店である。

 看板メニューの「長州ラーメン」は豚骨ベースで鶏の出汁も加わっているかの味わい。白濁スープで少し茶色がかった見た目同様に、重さを感じる濃度の濃いスープ。しかしその味わいはくどくなく、ぐいぐいと飲めてしまう。具はチャーシューとメンマと実にシンプルだが、自家製の煮豚チャーシューの味わいは絶妙。醤油の味わいはもちろんのことほんのりとついた甘みが更に食欲を引き出す。麺は中細の多加水縮れ麺で、茹で加減味わいもこのスープにマッチしている。

 九州系の豚骨スープとはまたひと味違った逸品。サイドメニューや他のラーメンのメニューも充実。飽きずに何度も通える店と言えよう。(Ricky)

2000.9.7