とんかつと丼の店くまちゃんゆみ〜る鎌取店【終了】

外観(05.9.12)

くまちゃん豚骨醤油(05.9.12)

とんかつと丼の店くまちゃんゆみ〜る鎌取店【終了】

ジャンル
豚骨

基本メニュー
くまちゃん豚骨らーめん(650円)

場所
千葉市緑区おゆみ野3-16-1
ゆみーる鎌取4F

電話
043-226-9344

営業時間
10:00〜22:00
※月曜のみ50食限定

定休日
ゆみ〜る鎌取に準ずる
※ラーメン提供は月曜のみ

アクセス
JR外房線「鎌取」駅南口下車。駅前SC「ゆみ〜る鎌取」4F

 鎌取駅前にある「ゆみ〜る鎌取」はJUSCOを核テナントとしたSCである。ここの4Fレストラン街にあるトンカツと丼のお店「くまちゃん」で、週に一日だけ、毎週月曜日にトンカツならぬ「豚骨」ラーメンが味わえる。しかもその味は折り紙付き、というのも、この店は本納の「くまちゃん」の姉妹店。本納の店長自ら鎌取までやって来て、本納と同様のラーメンを提供しているのである。

 ここは普段はトンカツ屋なので当たり前だがショーウィンドウにはトンカツが並ぶ(笑)。月曜日もトンカツメニューは普通に出していて、プラスαで豚骨ラーメンを出しているというスタイルだ。店の前には「とんこつ」と書かれた白い幟が立っている。このミスマッチ感のある店先から店内に入ると、お客さんのほとんどがトンカツを食べている。通常のメニューにラミネートされたラーメンのポップが挟まれてくる。「くまちゃん豚骨らーめん」(650円)の一品のみ。味は「醤油」「塩」が選択出来る。当然基本の醤油をオーダーし、ついでに味玉のトッピングもお願いしたところ、サービスで1つついてくるという。ラッキー♪

 さて、出てきたラーメンは結論から言えば、トンカツ屋で食べていることを忘れさせる出来映えになっていた。さすが、といったところだろうか。白濁したスープは濃度も粘度もあって非常に口当たりがまろやか。それでいて多少のざらつき感を舌で感じることが出来、ここらへんは豚骨好きにはたまらないポイントだろう。本店と同じであれば豚の頭や牛の骨などの素材を約100kg丸一日じっくり煮込んで作っているはず。それをこの厨房でやるのは無理だろうから、おそらく本店厨房で仕込んだモノをこちらに運んでいるのであろう。しっかりしたベースのスープに満足。ただ一つ気になったのは麺のアンモニア臭が鼻についたこと。それ以外は何の問題もなくスルスルと完食した。

 せっかくこれだけのしっかりしたラーメンを出しているのに、周りのお客さんは皆トンカツを食べているのが残念。まぁ私もトンカツ食べようと思ってトンカツ屋に入って、そこにラーメンがあっても頼まないわなぁ。てかラーメン出している時点で興ざめしちゃうわなぁ。どっちも適当なんじゃないかと思ってしまうからなぁ。しかしトンカツは食べてないので分からないが、ラーメンは本物。ぜひ一度、普通のトンカツ客に試して欲しいと思うのだが、やっぱ無理か(^^;(Ricky)

2005.9.12