手打ちラーメン金兵衛

外観(01.5.13)

豚軟骨ラーメン(01.5.13)

基本メニュー 金兵衛ラーメン(450円)
所在地 山武市津辺310-1
電話 0475-82-7997
営業時間 11:30〜15:00,17:00〜21:00
定休日
アクセス JR総武本線「成東」駅下車。ロータリーを左に進み30秒。

 会議室になっちゃんさんから書き込みのあった金兵衛@成東に行ってきました。なにしろ、「かなり美味しいらしい!」とのこと。場所は成東駅の近くらしいので、とりあえず成東駅に向かいました。駅に近づくと本当に駅のすぐそばにお店はありました。駅からだとロータリーを左に進み30秒といったところです。

 店の看板には、「手打ちラーメン 金兵衛 横浜中華街の味」とあります。どうやらラーメン専門店ではなく中華料理店のようです。店内は、4人掛けのテーブル5卓、6人掛けのテーブル1卓、カウンター4席、そして、奥に仕切られた座敷の構成になっています。ちょうど昼時だったのでほぼ満席の状態。なかでも年配の方が多いのが目立ちます。店は若いご夫婦(たぶん)の2人で切り盛りされています。ご主人がカウンター越しの厨房内で調理、奥さんが配膳と会計の担当です。お客さんの入りがピークにもかかわらず、てきぱきとこなされていました。応対もいいです。

 今回はとても気になっていた「豚軟骨ラーメン」(730円)をたのみました。軟骨の白い塊がのっているのを予想していたんですが、届いたラーメンは一見角煮ラーメン。豚軟骨は留年王さんが言われていたスペアリブという感じです。肉のはじにゼラチン状になった軟骨が付いています。イメージとは違っていたんですがこれがとろ〜っとして美味です。豚軟骨はわざわざ九州から取り寄せているそうです。スープは豚骨ベースの醤油味で、色は濃いめなんですがあっさりしています。インパクトはないんですが後を引く味です。麺は手打ちの加水率高めの中太縮れ麺。もう少しこしが欲しい感じです。具は豚軟骨の他に、半熟ぎみの茹で玉子、メンマ、ネギ、のりです。全体の印象としては「結構美味しい」という感じです。

 豚軟骨ラーメン以外には、基本メニューの「金兵衛ラーメン(醤油/塩)」(450円)「タンメン」(580円)など麺類だけで20種類以上のメニューがあります。麺類以外にも一品料理、定食類などとてもバラエティにとんでいて期待できそうです。今度はデフォの金兵衛ラーメン、特に塩を試してみたいと思います。(Katsu)

2001.5.13