麺屋菊蔵

外観(05.10.7)

蔵出し合わせ味噌めん(05.10.7)

蔵出し北海味噌めん(05.10.3)

麺屋菊蔵

ジャンル
味噌

基本メニュー
蔵出し合わせ味噌めん(840円)

場所
千葉市花見川区天戸町727-1

電話
043-259-2977

営業時間
11:00〜23:00

定休日

アクセス
東関東自動車道「千葉北」インター下車。国道16号線を千葉市街方面へ。長沼立体交差を右折し県道69号へ。花見川(天戸大橋)を越えた県道沿い右側。駐車場あり。

 本日伺い、「潮めん」(630円)をいただきました。味噌にこってる店のようですが、塩好きな私ですからあえて基本メニューではなく塩ラーメンからチャレンジしました。お店に入ってみると落ち着いた雰囲気でいい感じでした。L字型のカウンターには10名ぐらい座れ、ほかに4人がけのテーブル席が2卓あるといったレイアウトの店内です。

 表題の塩ラーメンに味玉トッピングでいただきました。ビジュアルとしては透明感のあるスープでうまそうです。油がちょっと多めに浮いているのが気になりましたが…。トッピングは海苔が1枚、チャーシューが1枚、メンマ、キクラゲ、ネギ、茹でたモヤシが多めに乗っていました。早速スープを一口。油が多めに浮いているように感じましたが、まったく油っぽさやくどさがなくとてもさっぱりしています。そして口の中に広がる昆布等の海産物の風味とうまみ。単純にうまいです。軽く縮れた細麺もマッチしていると思いました。追加トッピングの味玉に関しては、半熟で白身に味が染みていてうまかったですが、残念だったのは黄身にあまり味が染みていなかった点。あれで黄身にまで味が染みていたらかなりの絶品味玉でしたね。

 残念だったのは、スープの量。大盛りを頼んだせいもあるかとは思いますが、口が広くて底が浅いドンブリでしたので、若干スープが少ないように感じてしまいました。以前、どこかのお店のインプレで書いたかと思いますが、私は麺がスープにひたひたに水没している麺をすすりたいんです(笑)。スープにひたっているはずの麺を、つけ麺みたいにもう一度浸しなおして食べないといけないというのは、全体的に量が少ないということですよね。私は、基本的に塩分の摂取量等を考えてスープを飲み干すことはしないんですが、すべて食べ終わった時にはスープがほとんど飲み干していた状態でしたので、いかに麺をすすっただけでは口の中にスープが入ってこないか(浸っていないので絡んでこないため)がわかっていただけると思います。

 帰り際にお客が私一人でオーナーが暇そうにしていましたので、「スープは昆布とかで出汁をとっていますよね?」と話しかけたところ「昆布を含めた海産物を大量に使用していますよ。この味で店はつづけられますかね?」とおっしゃられるので「非常にうまかったですよ。今度は味噌を頂きに来ます」と気さくに話ができました。奥さんと思われるフロア担当の女性も人当たりのいい接客をしていました。全体的に非常に満足できる店だと思います。仕事の帰り道になるので、またちょくちょく寄りたいと思います。次はオーナーと約束した味噌をいただこうと思います。(ら〜めん信者)

2005.10.7

 会議室に投稿をいただいた新店である。場所は県道69号沿い、四街道から津田沼へ抜ける道である。花見川を越える天戸大橋の四街道から行けば先(船橋寄り)、周囲に何もないような場所にポツンと建っているので、夜などは一発で見つかるだろう。赤い看板に「麺屋菊蔵」の文字がでかでかと書かれている。迫力のある看板だ。

 店内は舞台の様に厨房が正面にあり、その手前に変則的な形でL字カウンターがある。テーブル席も少しだがあった。店内のあちらこちらに「味噌にこだわって何十年」やら「全国の味噌を探し歩いた」とか「ついに蔵出し味噌を開発」みたいな蘊蓄や能書きが書かれている。メニューに目をやると「蔵出し合わせ味噌めん」(840円)というのが一押しのようだ。他にも「蔵出し北海味噌めん」(650円)や「中華めん」(600円)「潮めん」(630円)などが並んでいる。その一押しを食べてみようじゃないの。というわけで「蔵出し合わせ味噌」を。

 白味噌の味わいが結構強めに出ている味噌スープは、非常に味噌の味が濃厚。それは言い換えればスープそのものの味はあまりしないということでもある。シャバシャバの味噌ラーメンもあまり好きではないが、味噌だけ味わってるようなスープもあまり好きではない。動物系の旨味をもう少し感じられたらよかったかなと思う。具はチャーシュー、味玉半個、モヤシ、キクラゲ、大判の海苔が家系のように3枚並んでいた。それなりにパッケージとしてはまとまっているラーメンだとは思うのだが、840円というのは割高かなぁ。せめて700円だったらかなり許せるのだけれど。

 ご夫婦でやられているようだが、フロア担当の奥様の接客は非常に好印象。また寡黙な雰囲気のご主人もいい。(Ricky)

2005.10.7