かってぼう

外観(07.10.25)

らーめん(07.10.25)

らーめん(07.10.25)

基本メニュー 醤油らーめん(600円)
所在地 館山市北条2909
電話 0470-23-1116
営業時間 11:30〜14:30,17:30〜20:30
※麺切れで終了
定休日
アクセス JR内房線「館山駅」西口下車。駅ロータリー内。駐車場あり。

 館山駅西口目の前にある大きな店である。数年前にオープンしたとのことだが、真新しい雰囲気の外観と店内は清潔感に溢れていて心地よい。店内は9席分のカウンター席の他、小上がりに8名用の大きなテーブルが2卓。自家製麺などの提灯が店内に掲げられている。煮干しなどの香りもなかなか良く期待が持てる。

 メニューは「醤油らーめん」(600円)「塩らーめん」(600円)「味噌らーめん」(850円)の他「こく塩らーめん」(700円)などもある。炒飯や餃子、サイドメニュー関係も充実していて、色々な用途で使えそうなメニューになっている。基本と思われる「醤油らーめん」は軽めの動物系スープに煮干しなどの魚介素材が足された味わいのスープ。麺はコシのある自家製細麺で数日間熟成してあるような喉越しが感じられ、なかなかしっかりとした作りの麺であると思った。その分スープとの相性というか、素材の旨味よりもカエシが強めに出たバランスの軽いスープに対して物足りなさを覚えたのも事実。結構店内や店の外まで煮干しなどのいい香りがしていたのだが。また違った方向性の「こく塩らーめん」も食してみたが、こちらもニンニク油の味と豚骨エキスダレが強く出てしまっていて麺との相性は良くなかったと思う。

 接客や雰囲気は実に心地よく立地的にも申し分ない。このスープベースと麺からするとベストチョイスはクリアな塩かもしれない。次に機会があったら塩を注文してみよう。(Ricky)

2007.10.25