華常飯【閉店】


華常飯【閉店】

ジャンル
豚骨

基本メニュー
とんこつらーめん屋台味(650円)

場所
柏市柏3-6-16

電話
0471-60-3434

営業時間
11:30〜翌04:00/日祝11:30〜24:00

定休日
なし

アクセス
JR常磐線「柏」駅東口下車。ロータリーからハウディモールを旧水戸街道方面へ直進、旧水戸街道を越えた道沿い左側。


 ここのところ定期的に柏へ行くようになっている。というのも柏に宿題店が多いのである。しかし振られることが多く、この日も振られてどうしようかなぁ、と思っていたが、煌々と明るく電気のついている店が気になり、近くに行ってみるとラーメン店というよりも居酒屋の雰囲気。車を降りて店の前へ行きよく見ると、1階はラーメン店で2階は居酒屋であった。そんなわけで1階へ入ってみる。

 カウンター14席にテーブル8席。厨房に面したカウンターの上にはメニューがたくさん張られている。色々と中華一品料理や麺料理のメニューがあり、「海老クリーム煮飯」というメニューが特に気になった(笑)。しかしテーブルの上のメニューを見ると「只今のメニュー」と別のメニューが。どうやら遅い時間帯だとメニューが絞られる様子。私が店に行ったのは22時だったが、その時間では「海老クリーム煮飯」は食べられないらしい(涙)。

 ラーメンのメニューは中華風のラーメンも含め20数種あるが、メインは「とんこつ」「支那そば」の2種。とんこつには屋台味・味噌・塩・白湯。支那そばにも醤油・味噌・塩がある。今回は「とんこつ屋台味」「とんこつ白湯」の2種を注文してみることにする。

 麺は細めのストレートで加水率は高め。茹で加減はちょっと柔目。スープはどちらも濃厚なとんこつ白湯。屋台味の方は若干の背脂が浮いている。コクもあるし粘度もあるスープなのだが、ちょっとタレのバランスが濃い気がした。けっこうしよっぱい。しかし表面にはコラーゲンの膜がすぐ張り、なんと食べ終わって少し残っていたスープにもしばらく経つと膜がしっかりと張っていたのには驚いた。具はチャーシューやホウレンソウにモヤシ、細く割かれたメンマなどだが、チャーシューはしっかりと味がついていて美味であった。水はちょっとカルキ臭が残っていたのが残念。

 いずれにしても及第点のラーメン。というより居酒屋の1メニューというには気合いの入ったラーメンであった。平日は深夜4時までやっているのも嬉しい。(Ricky)

2001.4.3