拉麺店情報

横浜家系ラーメン市川家【閉店】


横浜家系ラーメン市川家【閉店】

ジャンル
豚骨醤油(家系)

基本メニュー
ラーメン(600円)

場所
千葉県市川市南八幡1-12

電話
【閉店】 

営業時間
11:30〜15:00,18:00〜22:00

定休日

アクセス
JR総武線「本八幡」駅南口下車。ニッケコルトンプラザ方面へ。コルトンプラザ前の道沿い、コルトン向かい。とんでん並び。


 またまた家系の新店だという。早速本八幡へ向かってみた。ここはラーメンショップだったお店。なんとなく古い家系の店のたたずまいで、なかなか雰囲気はいい。お昼時、先客は1名のみ。メニューに目をやると、味噌ラーメンがあるのが気にかかる。しかし取り敢えずデフォルトのラーメンに味付け玉子を注文する。

 なんとなく元気のない店員さんが、つまらなそうに麺を茹で始める。をっとテボを使っているぞ。吉村家の出とのことだったが、吉村家は平ざるだったはず。しかし茹でている間あまり麺をかまってやってない。麺がくっついているという話を聞いたが、途中途中で麺をかまってやらないとくっつくんじゃないかな。

 出てきたラーメンは見た目家系のビジュアル。海苔はへたれてしまう海苔で残念。麺は太い多加水麺だが、食感などから酒井製麺ではないと思われる。麺の茹で加減は申し分なし、固まり云々も僕のラーメンに関しては問題なかった。鶏油については、食感や味わいから察すると、単純に鶏油だけではない別の油も入っているのではないだろうか。ホウレンソウはしっかりした食感で、家系の冷凍ホウレンソウではないと思われた。スープ自体は比較的濃度の出ていないスープなので、タレで持っていくタイプの家系だろう。そうなると僕がここで食べるのならば多め濃いめになるだろう。チャーシューは普通のチャーシューで、吉村家独特のスモーキィさはなかった。

 スープに弱さを感じたが、及第点は取れているであろう家系の店と言える。あとはもうちょっと店員さんが元気というか覇気があったら、もっと美味しく感じるに違いない。★★★(Ricky)

2002.6.26


 本日午前11時半からオープンと言う事で行って参りました。30分ぐらい前に着きましたので、ご主人らしき方にどちらの家系か尋ねてみますと、「吉村家」「弟子は千葉にもある林家」という返事が返ってきました。お二人で営業されるようです。私自身あまり家系には詳しくありませんので、もしこの回答で解説できる方がいらっしゃいましたら、宜しくお願いします。

 40分ほど暇をつぶしてから入店して、醤油ラーメン(600円)に味玉(100円)をオーダー致しました。メニューは他にチャーシューメンやネギラーメン、また味噌味もありました。スープを一口飲んでみますと、「ちょっと何かが足りないな」と感じる味でした。初日でしたのであまりトンコツのダシが出ていないようで、隣りの方も同じような感想でした。また麺は取り寄せているようですが、ダンボールから冷凍のまま取り出してテボで麺を茹でている為お客さんによっては麺がくっついたまま出されて、作り直しをしている光景も見ました。麺自体は家系独特の短い麺で美味しかったです。内装は殆ど前のラーメンショップのままでしたので、今後どれだけ「進化」するか楽しみであります。(ROCKY)

2002.6.23