北海道らーめん龍源成田店【閉店】


北海道らーめん龍源成田店

ジャンル
北海道(元一味源)

基本メニュー
札幌味噌ラーメン(700円)

場所
成田市並木町219-155

電話
0476-22-4155

営業時間
11:00〜翌02:00(月〜木)/11:00〜翌02:00(金土)/11:00〜24:00(日)

定休日
なし

アクセス
東関東自動車道「富里IC」下車。国道409を佐倉方面(左方向)へ。国道沿い右側。ハナマサ向かい。
Map Fan Web


 先日、龍源の社長とお会いした際に教えて頂いた店。味源@稲毛などで修行をした方が開いたお店だとのこと。開店当時は稲毛の店のレシピそのままでやっていたが、最近醤油ダレをオリジナルにして、それが絶品とのことであった。また味噌については純連@札幌に憧れて近づけようとしている店と聞いた。そう聞いては行かないわけにはいかんでしょう。社長を信じて一路富里へ。

 場所は東関道の富里インターから車で数分。国道51号へ抜ける国道409号沿いにある。富里インターから向かって右側にセブンイレブンが見えてくればそのすぐ先である。またそのセブンイレブンとお店との間の駐車スペースは全て利用が可能で、車で来るにも安心の店である。あまり賑やかとは言えないこの道沿いにひときわ目立つ看板。早速店内へ。

 店はカウンター6席、テーブル8席、小上がり席8席の22席。奥様と思しき人が麺をほぐしている。メニューに目をやると、札幌味噌・旭川醤油・函館塩と完全に味源系列のメニュー。粟国の塩を使用したという塩ラーメンも気になったが、やはりここは龍源社長お薦めの醤油と味噌をオーダーする。

 醤油のスープは、稲毛味源などとは違って済んだ醤油スープ。表面にはかなり厚めにラードが浮いている。そしてスープを啜ってみると、ものすごく熱い!そして野菜の甘みと焦がした醤油の味わいは実に絶品。チャーシューの煮汁も加えたという「焙煎醤油」の味わいは、どことなく「ぐう@東金」を思わせる旨味がある。

 また純連を目指しているという味噌は、その先入観を持って食べると「もっと頑張れ」(笑)という話になってしまうが、独特な味わいでとても濃厚。赤味噌の味わいが感じられる味噌ダレも焦がされており、普通の味噌ラーメンにはない深い味わいがある。表面にはやはり厚めのラードが張られていて、一部膜が張っている。麺は札幌の小林製麺所の麺で、毎日空輸されてくる。強烈な縮れと黄色い色が自慢の麺である。歯ごたえがもちもちぷりぷりしていて良い。

 それにしてもいい情報を頂いた。印旛エリアにお住まいの方、海外帰りの方(笑)は是非訪れて頂きたい。★★★(Ricky)

2000.10.15