ら〜めんハウス弘's(閉店)

外観(04.7.8)

ラーメン(04.7.8)

基本メニュー ラーメン(650円)
所在地 成田市花崎町845-8
電話 0476-22-9002(グリルハウス)
営業時間 11:00〜翌3:00
定休日 不定休
アクセス JR総武本線「成田」駅東口下車。ロータリー左脇小道を下る。道沿い右側。グリルハウス弘's敷地内コンテナ。駐車場あり。

 先月の23日に開店した新店である。成田界隈では知名度の高い鉄板焼き店「グリルハウス弘's」の店先に置かれた(まさに置かれたといった雰囲気)コンテナというかスーパーハウス?を2つくっつけた真っ赤な店舗がそれである。しかしコンテナとあなどるなかれ、真っ赤な壁や窓ガラスには「弘's」のロゴマークが描かれていて、店内も一瞬スーパーハウスであることを忘れてしまうくらい、内装はしっかりしている。店は厨房に面した形で配置されたストレートカウンター6席に、4名用テーブルが3席、2名用テーブルが4席となかなかのキャパを誇る。

 メニューに目をやると、ラーメン(Soup Noodle-Ramen)や、チャーシューメン(Chiar Siu Ramen)など横文字が添えられている。さすが国際都市成田、といったところだが、元々グリルハウス自体が外国人客の多い店だということもあるのだろう。ちなみにラーメンメニューは数多く、醤油、味噌、塩の他にカレー味や、スパイシー醤油やスパイシー味噌。担担麺に海老五目ラーメンや、スーラータンメンといった中華系も多い。餃子も4種類揃えてあり、アルコールメニューも豊富だ。

 基本のラーメンを注文する。大柄な男性が厨房でラーメンを作り、女の子がフロア担当で水などを入れてくれる。お昼時を過ぎたあたりだったが、他に客はいない。程なくしてラーメンが出来上がり、厨房→カウンター→女の子といった経路をたどり私の目の前に。麺は中細縮れ麺で黄色がかったタイプ。茹で加減や食感は問題なし。スープは澄んだ醤油スープで、おそらくゲンコツ、鶏ガラベースだろうか。肉のうま味も若干含まれているように感じた。表面にはネギ油?が浮いているようで、揚げたネギの香りがほんのりと感じられる。層が薄く、カエシが立ったきらいはあるものの、それなりにまとまっているスープだと思う。麺との具はバラ肉チャーシュー2枚、青菜、海苔小3枚、メンマ、刻みネギ、味玉Sといったところ。チャーシューが濃いめの味付けで単体として美味しかった。味玉は半熟タイプでデフォルトで丸一個乗ってくるのは、味玉フェチにはたまらない。

 場所とスペックから考えて650円という価格は微妙なライン。都内とかだったら全然成立するコストバランスだと思うのだけど。これ、550〜600円だったら全然◎なんだけどな。玉子ナシにして550円なら全然アリ。ここで650円はちょっと割高に感じてしまう。だって本店のミックス天(お好み焼き)が650円だもん。これはお好み焼き市場で考えれば安い部類でしょ。(Ricky)

2004.7.8