外観(06.11.3)

正油らぁめん(06.11.3)

基本メニュー 正油らぁめん(580円)
所在地 茂原市小林1693
電話 0475-26-7668
営業時間 11:00〜15:00,17:00〜23:00
定休日
アクセス JR外房線「茂原駅」北口下車。県道84号を国道128号方面へ。高師交差点より茂原街道を市原方向に直進。ミニストップ先を右折、道沿い右側。

 つい最近、茂原にできた新店である。ついこのあいだまでは、居酒屋が営業していた場所だ。周りは田んぼであり、もと居酒屋でありながら駐車場(15台くらいか)も完備されている(笑)。ここのところの酒気帯び運転規制の影響による、業態転換であろうか?などと思いつつ入店する。

 店内はカウンター6席と、座敷に4人掛けテーブルが8つ。午後1時をまわっていたが、店内に客は私ひとりであった。満席になることはあるのだろうか(笑) カウンターに座り中を見回すと、どうやら夜は居酒屋になるらしい。見たところ焼酎が多く用意されているようだ。 ラーメンのメニュー構成は「正油らぁめん」(580円)「塩らぁめん」(580円)「味噌らぁめん」(680円)「特製隼らぁめん」(750円)「エンマらぁめん初級」(690円)「つけ麺しょうゆ味」(600円)などだ。味は上記と一緒でもあっさりを選ぶと50円引きとなる。また餃子やチャーハン、日替わり定食などもメニューにある。初訪なので、とりあえず基本の「正油らぁめん」を注文した。

 ほどなくラーメンが到着。麺は中細の縮れ、具はチャーシュー1枚、ノリ、メンマ、ネギ。スープはかなりライトな豚骨醤油に、細かい背脂が浮かんでいる。いわゆる背脂チャッチャ系のビジュアルだ。味については少ししょっぱめの味付け。麺・スープ・具については、ともにあえて特筆すべきところもない。それこそ酒を飲んだあとになら頼みたくなるラーメンだなと感じた。あとは「特製隼らぁめん」というのが魚介系のラーメンらしく、少し気になるので再訪したら次回はこれを試してみよう。

 夜は居酒屋になる(17時より)と先ほど書いたが、その時間帯でもラーメンを注文することはできる。この店の場所は駅から遠く、徒歩での来店は困難なため、車で行く方が多いだろうと思う。しかしながらひとたびアルコールを摂取したならば、運転代行を頼むことをおすすめしておきましょう。(SATO-C)

2006.9.20