ハッコー亭(閉店)

外観(00.4.18)

パーコー麺(00.4.18)

基本メニュー パーコー麺(600円)
所在地 千葉市中央区富士見2-17-17
電話 043-222-8748
営業時間 11:00〜21:00
11:00〜18:00(土日)
定休日 不定休
アクセス 京成線「千葉中央」駅下車。ロータリーを線路に沿ってJR千葉方面へ。右側マツダの角を右折、左側。

 そもそも別の店を探していたのである。しかし見つからなくて空腹に絶えかねて入ってみたのがこの店なのである。看板には「パーコー麺」がデカデカと掲げられている。それではと、自慢のパーコー麺を注文。パーコー麺といえば、万世のパーコー麺が好きなのだが、果たしてこの店はどうだろう。

 店内はテーブルメインでカウンターもあり、中華料理店の雰囲気。店主と初老の夫人が2名の3名で店を回している。目の前でパーコーが揚げられサクサクと切られていく。やはりパーコーは揚げ立てに限る。基本の具はパーコー、海苔、ネギのみ。そしてメンマ、ワカメは豆板醤やおろしニンニクと共に別の入れ物で出てくる。このパーコーは味付けも濃く、油もくどくなく美味しい。麺は普通の中細玉子縮れ麺、特筆すべき点はなし。スープは化調をかなり感じる醤油スープ、これも特筆すべき点はなし。パーコーの旨さがちょっと突出している感じではある。

 飛び込みで入って、大ヒットっていうのは虫が良すぎるのかもしれないが、店主始め店員さんの仕事ぶりや応対は◎。実に気持ちがよい店であった。他のメニューも気になるところだ。(Ricky)

2000.4.18