関東風とんこつらーめん五衛門


関東風とんこつらーめん五衛門

ジャンル
背脂

基本メニュー
ラーメン(600円)

場所
茂原市大芝512

電話
0475-26-5099

営業時間
11:00〜翌02:00

定休日
なし

アクセス
JR外房線「茂原」駅下車。国道128号線を長生村方面へ。大芝交差点先、国道沿い右側。駐車場あり。徒歩困難。


 以前katsuさんから教えて頂いていた店だったが、なかなか行けずにいた。この日やっと行くことが出来た。昨年の夏に開店したお店で、街道沿いということもあり深夜までにぎわっているお店である。店内はL字カウンターが厨房を囲み、奥にテーブル席がある細長い配置のお店である。メニューには「とんこつラーメン」を中心に「味噌ラーメン」そして「とんこつつけ麺」なるメニューも。気になったので「とんこつラーメン」「とんこつつけ麺」(630円)、更には人気のメニューという「ネギライス(小)」(250円)も注文してみる。

 店の壁にはお客さんの残していった名刺が所狭しと飾られている。お店の看板や店内には「来たれラーメン通!」の文字が(笑)。程なくしてラーメンが到着。麺はなんでも新潟に発注している特注麺だとか。もちもちとした太めの麺にはたっぷりの背脂が浮いたスープ。背脂が浮いているわりにはしつこくなく、意外と後味があっさりしており、温度も熱くいい感じである。具は確かに自慢のチャーシューというだけあって、美味のチャーシューにメンマ、海苔、そして細長く刻まれたネギ。さらにはデフォルトで半熟の煮玉子が乗っている(嬉)。ネギの食感と自然な辛みが美味しく、また煮玉子も嬉しいサービスで半熟のトロトロ加減も絶妙であった。実にバランスのよい背脂ラーメンで、強烈なインパクトや感動はないが、丁寧に仕上がっている真面目な背脂といった印象。

 また背脂スープのつけ麺というのも面白かった。多少濃いめになっているつけ汁は多少酸味も入っているが、背脂がたっぷり浮いていて麺を付けるたびにスープがずるずると絡んできて美味しい。ただそのつけ汁自体で普通に飲める程度の濃さなので、つけ汁としてはちょっと不満。もう少し濃いめの方がより楽しめたと思う。また人気メニューというネギライスは想像通りの味だが、タレとネギが絡み刻んだたっぷりのチャーシューからしてもコストパフォーマンスは十分。サイドメニューとしてお薦めである。

 近くにこのような背脂ラーメンのお店がないというのも有利に働いているようで、若者などで大盛況。駐車場もあるので車で来るお客さんが後を絶たない。またつけ麺を食べてみたいなぁと思わせるお店だった。(Ricky)

2001.3.30