拉麺店情報

麺家がむしゃら


麺家がむしゃら

ジャンル
醤油・背脂

基本メニュー
がむしゃら(600円)

場所
松戸市新松戸北1-5-5

電話
047-348-0246

営業時間
11:00〜翌1:00

定休日
なし

アクセス
JR常磐線「新松戸駅」西口下車。ロータリーを直進、ダイエーの角を右折しゆりの木通りへ。ガードくぐり直進。通り沿い右側。駐車場あり。


 会議室の投稿を受けて新店チェックにやって来た。ラーメン街道と言ってしまっていい、新松戸ゆりの木通り。相変わらず楊州商人の行列はすごいなぁと思いながら車を北へ走らせる。高架を2つくぐって通りも寂しくなって来る頃にこの店が現れる。この位置だと下手したら最寄り駅は「小金城趾」かも。10台近く停められる駐車場があるのに驚き。外観はどことなくファミレスチックというか、資本の臭いがプンプンするビジュアル。

 店は木を組み上げたイメージで、最近よくあるラーメン店という感じ。外観といい内観といい、印象的には「むつみ屋」のそれに近いものがある。4人掛けテーブル席が7つで、カウンターは6席程。家族連れを意識したお店のようだ。メニューにも「お子さま連れの方もお気軽にどうぞ」と書かれている。

 メニューは「がむしゃら(中華そば)」と「こってり東京とんこつ」がメインだろうか。あと「こってりみそ」「がむしゃらみそ」などあるが、バリエーションだと思われる。あ、お子様ラーメンなるメニューも存在する(小学生まで)。とりあえずそのメイン2発を注文してみる。

 メニューには能書きが色々と書かれている。「がむしゃら」は「昔ながらの中華そば。自慢の醤油ダレが旨さの秘訣です」とある。程なくしてラーメン到着。見た目はどことなく喜多方チックなラーメン。麺も喜多方風のピロピロっぽい麺。スープは和風とのことだが、魚系をほのかに感じさせるあっさりスープ。そしてもう一つの「東京とんこつ」もベースのスープは同じで、大きめの背脂がどっちゃりと浮いている。溶けた背脂が層になっているので見た目はかなり濃厚。しかし実際にはさほど濃厚さは感じさせない。油の甘さが加わった分、こちらの方がタレの味が弱まっている。

 夏季限定の「ぶっかけ冷やし」なるメニューもあり、ご飯物もチャーハン、ネギ豚めし、じゃこめしなど数種類あり、ねぎもつなどのおつまみも充実。正に家族連れがファミレス感覚で利用できるお店と言えるだろう。個人的には「こってり東京とんこつ」の方がお薦めかな。★★(Ricky)

2002.8.13