我馬らーめん津田沼店


我馬らーめん津田沼店

ジャンル
背脂

基本メニュー
我馬らーめん(630円)

場所
習志野市津田沼1-10-41-103

電話
047-440-4088

営業時間
不明

定休日
不明

アクセス
新京成線「新津田沼」駅下車。JR津田沼駅方面へ直進。道沿い右側。


 昨年夏に出来た店だが、なかなか行けずにいた店。過去に投稿していただいた三咲にある店の支店にあたるのだが、実は三咲のお店も行けてないんだよな(^^; ここは以前激安ラーメン店のあった場所で、新京成とJRの駅を繋ぐ通り沿いなので、津田沼では一番人が通る通りかも知れない。

 店は非常に狭く、コの字型のカウンターとよく形容するけれど、ホントにコの字。一応11席は用意されているが、11席も入ればもうパンパン状態。深夜ながら行列が少し出来ている。食券機で基本の「我馬らーめん」(630円)を注文。厨房はそのコの字の奥にあって、中を伺い知ることは出来ない。奥の厨房でラーメンを作る人が一人、あとコの字の中に入っている人が一人、2人で回している。食券を渡す時に「脂の量は?」と聞かれたので、もちろん初めて食べるラーメンなので「普通で」とお願いする。

 そして程なくして出てきたラーメン。スープは豚骨ベースの透明なスープで、醤油の色合いと味が強めのバランス。背脂が適度に浮いているが、甘みを加えるほどではない。具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔で特筆すべき点はなし。麺は珍來製の太縮れ手揉み麺で、食べ慣れた食感。やっぱり珍來の麺って旨いよなぁ。

 忙しそうだったので、営業時間などのデータは聞けずじまいだったが、あの立地なので夜遅くまでやっていることだろう(私が行ったのは夜23時過ぎ)。でも津田沼で背脂で珍來麺だったら、なりたけに行っちゃうかなぁ。ある情報筋によると、ここは味噌ラーメンが美味いのだそうだ。(Ricky)

2005.5.12