麺屋藤なわ(閉店)

外観(06.10.28)

らーめん(06.10.28)

基本メニュー らーめん(550円)
所在地 佐倉市鏑木町1-7-21
電話 043-485-3850
営業時間 11:30〜15:00,17:00〜24:00
定休日  
アクセス JR総武本線「佐倉」駅北口下車。ロータリーを直進し、国道296号を左折。国道沿い右側。駐車場あり。

 ここは元々FC店の「らーめんランド」だった場所で、その後同じ会社が運営する「ちゃーしゅーらーめん紫」という竹岡式ラーメンの店になり、「田力亭」と名前を変えたが健康上の理由により閉店。聞くところによれば、元のらーめんランドを経営されていた方がご自分で新たに始められたのがこの店だという。先月9月にオープンしたばかり。知り合いの業者さんに行ってみてくれと言われていたのもあっての出撃。

 店はL字カウンターのみでこれまでの店舗と変わらない。ほぼ居抜き状態で始められたのではないかと思う。ラーメンメニューは、「らーめん」(550円)「こってりらーめん」(600円)「みそらーめん」(650円)などの他に、「白ゴマ坦坦麺」「黒ゴマ坦坦麺」(各750円)や、「麻婆飯」(400円)なんてのもある。どうやら店の外にある看板や幟、店内のポップを見ると「担担麺」が自慢のようだ。しかしやはり基本のラーメンを取り敢えず食べておかねばならない。というわけで「らーめん」をオーダーする。

 出てきたラーメンは非常にオーソドックスな昔ながらの醤油ラーメン。麺はカリフ製麺の中細縮れ麺で茹で加減は普通。スープは鶏ガラ系の凡庸なスープでケミカルな感じ。具は大きめのチャーシュー、メンマ、海苔、ネギ。チャーシューは注文を受けてから切っていて味付けもよくて美味しかった。全体的に極々普通のラーメンなのだが、途中途中で妙なデジャブ感に襲われる。例えばスープの上に浮いた香り油の風味なりメンマの味付けなり。そういう瞬間に醒めてしまうんだよなぁ、やはり。坦坦麺を食べないといけないのかな、やっぱ。(Ricky)

2006.10.28