極太麺風靡(閉店)

外観(04.11.11)

ラーメン(04.11.11)

基本メニュー ラーメン(600円)
所在地 千葉市中央区院内1-12-6
電話 043-225-0105
営業時間 20:00〜翌5:00
定休日 日祝
アクセス JR総武線「千葉」駅下車。バスロータリーからパルコ・中央公園方面へ大通りを直進。三越と東京電力の交差点を左折。モノレールをくぐり道沿い左側

 蓮の跡地に出来た新店である。そしてやはり背脂チャッチャ系である。しかし以前の蓮やなりたけよりも塩分も弱めで、カエシも醤油の色と香りを感じさせ、よく言えば食べやすくい、悪くいえばあまり個性のない背脂ラーメンになっている。

 麺は珍來製の太麺だが、希望で中太麺も選ぶことが可能だ(オーダー時に確認する模様)。茹で加減は割と固めで、面白い食感を楽しむことが出来るが、個人的にはこの麺の場合あと数10秒長めに茹でた方が好みかもしれない。具はチャーシュー、メンマ、モヤシ、海苔、ネギ。チャーシューはスライサーを使ってかなり薄目に切られている。せっかく肩ロースを使っているのだから、もう少し肉質を感じさせる厚さが欲しかった。

 オーダーが入った後でモヤシをテボに入れて湯通ししたり、丼も茹で麺器の上で温めるなど、熱々のラーメンを出そうという姿勢が好印象。そしてこの営業時間というのは僕にとって有効な選択肢になるだろう。(Ricky)

2004.11.11

 どもです。風靡いってきました。2回いって味噌と醤油を食べてきました。別スレで写真がアップされていましたが、なりたけと同じ背脂チャッチャ系です。基本メニューは醤油と味噌がありますが、同じ600円です。味の濃さは蓮よりもおとなしいでしょう。味の構成も蓮に較べると幾分シンプルに感じました。シンプルな味わいなのですが、味のすり合わせはよくできており深夜のお客にとってはよいのではないでしょうか。具についてはチャーシューの肉に肩ロースを使用しています。例によって火は十分に通っていますが。

 さて問題の麺ですが珍来製で、茹で時間は4〜5分です。メニューには茹で時間8分とありましたが、来春発売予定の味噌つけ麺の茹で時間かもしれません。味と値段のバランスは悪くないと思います。今一番問題なのは店内の床が油汚れですべりやすいことです。食べにいく方はご注意ください。ではでは。(留年王)

2004.11.10