よこはまラーメン大黒家

外観(00.10.28)

ラーメン+味玉(00.10.28)

ラーメン+味玉(00.10.28)

基本メニュー ラーメン(550円)
所在地 船橋市咲が丘1-35-8
電話 なし
営業時間 19:00〜24:00
定休日 なし
アクセス 新京成線「鎌ヶ谷大仏」駅下車。県道59号(木下街道)を木下方面へ。県道沿い右側。駐車場あり。

Map Fan Web

 鉄分が不足気味であったので、ホウレンソウがとても美味しく感じられた。スープは脂が多いので、体調が万全であれば結構いけるかもしれない。麺は僕とあまり相性はよくなかった。新京成線沿いの人にはお薦めのお店。店主はいい感じの人であった。(純司)

2000.10.28

 9月30日に出来たばかりの新店である。名前から分かるように家系の店である。「たかさご家」で修行を積んだ店主が開いた鎌ヶ谷の「よこはま家」。この「よこはま家」がノウハウを提供している店がここで、南流山にも同名の店がある。この日はJRAの定例会合で訪れた。

 店内は出来たばっかりで綺麗に使われている。写真を使ったメニューが食欲をそそる。木目を生かしたカウンターが4席に、テーブルが8席と狭い店内ではあるが、笑顔の気持ちよい店主の目が行き届く丁度よい広さとも言える。とりあえずラーメンに味付け玉子、そしてチャーシューメンを注文する。

 麺はよこはま家オリジナルの麺でモチモチ感が若干少ないタイプ。しっかりした歯ごたえで茹で加減は申し分ない。具は薄いチャーシュー、海苔3枚、ホウレンソウに刻みネギと家系スタイルを踏襲。チャーシューはよこはま家同様の極薄チャーシューで、美味しい味わいと面白い食感。またホウレンソウがしっかりと個性を主張しており大変美味。シャキシャキとはいかないまでも、それに近い食感と、最近のホウレンソウではあまり感じることのなかったほろ苦さを感じた。スープは鶏油が浮いた豚骨醤油だが、家系のそれとはちょっと異なる気がする。吉村家・本牧家系のパンチを家系には期待してしまうので、物足りなさは確かに否めなかった。しかし豚骨醤油ラーメンというカテゴリーで考えれば十分美味しいラーメン。店主の接客態度もよかった。気になるのは「つけめん」というメニュー、次回機会があれば試してみたい。(Ricky)

2000.10.28