中華食房源記(閉店)

外観(08.8.9)

源記らーめん(08.8.9)

五目炒飯(08.8.9)

基本メニュー 源記らーめん(850円)
所在地 松戸市二十世紀が丘柿の木町16-2
電話  
営業時間 11:00〜14:00,18:00〜21:30
定休日 月・火
アクセス JR常磐線「松戸」駅東口下車し、国道6号陣ヶ前交差点を二十世紀が丘方面へ。道沿い右側。北総開発鉄道「北国分」駅からも徒歩圏内。

 7月14日にオープンしたと言ってました。看板には創作炒飯、特選麺類とあります。料理は炒飯と麺類だけのようです。店内はカウンター4席と4人掛けテーブル席4卓、2人掛け1卓の22人ほどのキャパ。最初なので、オーソドックスに「源記らーめん」と「五目炒飯」を注文(ご飯少な目で)。

 らーめんはあっさりしたトンコツスープに細縮れ中華麺の博多らーめんです。殆んど クセがありません。普通に旨いです。何故か、海老のフリッターが入っているのが独特でしたヨ。炒飯もあっさり薄味でニンニクの香る醤油炒飯でした。どちらもおいしいですが、飛び抜けた感じは残念ながらありませんでした。(>_<)

 オススメは「牛スジあんかけ炒飯」と言ってましたし、「梅かつお炒飯」や「エビとジャコの炒飯」など気になるメニューもありましたのでまたの機会があれば食べてみたいですネ〜(^o^)/~ (ももちち)

2008.8.9