麺屋葵【閉店】


麺屋葵【閉店】

ジャンル
醤油

基本メニュー
醤油らーめん(600円)

場所
四街道市栗山862-1

電話
 

営業時間
11:00〜15:00,18:00〜翌3:00
11:00〜15:00,18:00〜24:00(日)

定休日
なし

アクセス
東関東自動車道「四街道」インター下車。県道64号線との丁字路を右折し四街道市街方面へ。県道沿い右側。駐車場あり。


 ラーメン不毛地帯四街道。インター沿いには「千成」「めん丸」「花月」などのチェーン店が軒を連ねていたりするのだが、そのうちの「千成」が閉店してこの「麺屋葵」が出来た。しかし千成を運営する「秀穂」とは関係があるかどうかは不明である。

 県道を走っていると大きな「葵の御紋」が目に飛び込んでくる。そういえば風車の弥七さん死んじゃったなぁ。。。などと思いながら駐車場に車を入れる。何しろ元千成なので駐車場はしっかりと完備されている。店内のレイアウトも変わらず、テーブル主体のグループ客や家族連れに最適な作りになっている。

 メニューは「醤油らーめん」「みそらーめん」(各600円)「しおらーめん」「とんこつらーめん」(各550円)というラインナップにそのバリエーション。その他角煮丼や中華丼などもあった。取りあえず基本の「醤油らーめん」をいただいたが、いわゆるステレオタイプな「東京らーめん」といったところ。麺は中細縮れ麺で、スープは透明な醤油スープ、具はチャーシュー、海苔、メンマ、カイワレ、半割茹で玉子、ネギ。チャーシューは焦げ目がついていて美味しかった。今やラーメンが600円なのは当たり前となっていて、一般的にはこれで問題ないのかもしれないが、昨今のラーメン専門店での600円のラーメンを考えると、このラーメンで600円というのは、ちょっと高めに感じてしまう。(Ricky)

2004.4.8