らーめんあかれんが

外観(08.11.28)

スープカレーラーメン(08.11.28)

基本メニュー 正油ラーメン(580円)
所在地 山武郡横芝光町芝崎2402-1
電話 0479-85-1677
営業時間 11:00〜翌2:00
11:00〜24:00(LO23:00)(日)
定休日 月(祝の場合は翌休)
アクセス JR総武本線「横芝」駅下車。国道126号線を銚子方面へ。横芝光IC入口手前、国道沿い左側。銚子連絡道「横芝光IC」下車すぐ。駐車場あり。

 銚子連絡道の横芝光インターからすぐ、国道126号沿いに建つ店である。このエリアにしては珍しく深夜まで営業をしている。この日は夜の10時過ぎに訪問したがかなり賑わっていた。店内には一品料理などのメニューも張られていて、ラーメン店というよりは中華料理店のようである。メニューは麺類が「正油ラーメン」(580円)「味噌ラーメン」(630円)「ワンタンメン」(630円)「タンメン」(680円)「五目ラーメン」(750円)などで、飯類は「タラバの蟹チャーハン」(750円)「チャーシューチャーハン」(630円)「中華丼」(750円)、他にも定食や一品料理がずらっと揃う。実際お客さんもお酒を楽しみながら一品料理をつまんだりしているようだ。その数あるメニューの中で選んだのは「スープカレーラーメン」(750円)。スープカレーって札幌などのスープカレーと関係あるのかしら、などと思いながら。ちなみに麺は細麺だが中細麺も選ぶことが出来るのだそう。

 オーダーが通ってからしばらくすると厨房から鍋をリズム良く振る音がする。こちらのご主人は中華で長年経験を積んだ方なのだそうで納得。すると食欲をそそるカレーの香りがしてくる。ほどなくしてスープカレーラーメンが到着。たっぷりの野菜と豚肉が入ったスープはとろっとしたあんかけ状で、スープカレーとは言ったもののいわゆる札幌スープカレーではなかった。手際よく炒められた野菜と豚肉が入ったカレーのあんは、どことなくカレー南蛮を想起させる。熱々でやけどしそうなくらいで嬉しくなる。ニンジンやタマネギ、ピーマンなどと豚肉がたっぷり入っていてしっかりと味が染みている。白髪ネギのシャキシャキした食感も楽しく、ワカメなども入っていて具だくさんだ。ただ正直塩分はちょっと高めに感じたので、もう少し塩分が低い方が最後まで美味しく味わえるのではないかと思った。

 しかし遅くまで営業していてメニューも豊富でリーズナブル。気軽に使えるお店として地元の人にはとても重宝するお店ではないかと思う。中華出身のご主人ということで一品料理も食べてみたいと思った。(Ricky)

2008.11.28