拉麺店情報

九一麺富里店【期間限定出店】


九一麺富里店【期間限定出店】

ジャンル
豚骨(九州一番)

基本メニュー
九一ラーメン(580円)

場所
千葉県富里市七栄533

電話
070-5364-7596

営業時間
11:30〜23:00(12月8日まで)

定休日
なし

アクセス
東関東自動車道「富里IC」下車。国道409を佐倉方面(左方向)へ。国道沿い左側。ファミリーマート裏手。駐車場あり。


 九州一番と言えば、一時期は「なんでんかんでん」と雌雄を争う人気店で、今でも関東中心に13店舗展開している博多系ラーメンの有名店である。そのイベント屋台が全国を巡業していて、それが富里にあるのだという。日曜の夜に早速行ってみた。富里インターから成田方面に向かうと、サーカスのテントのような、見慣れない物体を道沿い左側に目にすることが出来るので、見落とすことはないだろう。行列は10名程。行列待ちの間、メニューが配られる。「九一豚骨ラーメン」は昔ながらの豚骨とのことで、マニア向け。「博多豚骨ラーメン」は臭みを取り除いたあっさり系なのだそうだ。他にも塩、味噌、長崎チャンポンや皿うどんまであってなんでも来いだ。

 取りあえずマニアではないのだが(自爆)昔ながらの九一ラーメンに味玉(煮玉子)を加えたものをバリで注文。とにかく店内は広く、50人は入れるくらいの、テントとはいえ立派なもの。威勢のいいスタッフが動き回っている。程なくしてラーメン到着。店内ではあまり感じなかったのだが、ラーメンが目の前にあると、確かにいわゆる豚骨臭が丼から漂う。表面にはラードの油層が浮いており、確かに長浜で見たビジュアルに近い物がある。しかしスープの濃度は長浜のそれよりも遙かに濃く(個人的に長浜の昔ながらのラーメンは濃度もなく、臭いだけが突出している印象を持っている)塩分も濃い。ちょっとこれ濃いんじゃないの?と思いながらも喰わせてしまう勢いは確かにある。スープと分離しているラード層をかき混ぜて乳化させながらスープを飲むと、また味わいが変わって面白い。麺は自社工場で作られた低加水麺で、茹で加減もバリになっていた。おそらく関東向けに濃いめにチューンしているのだろう。長浜で食べたそれとは違うが、旨い旨くないはさておき、関東で「博多」「長浜」と名乗っているラーメンよりは長浜チックではある。

 連れがいたので臭みのない「博多豚骨」も試してみたが、なんだかカップラーメンの豚骨スープみたいな、妙な粘度と舌触りがして、個人的にはお薦めしない。マニアではなくても「九一ラーメン」をお薦めする。★★★(Ricky)

2002.10.27


 九一ラーメン、2回食べてきました。繁盛しているようですね。マニア向けと書いてある九一麺(オーダーするのが気恥ずかしい)は、そう言うわりには豚骨臭抑え目で食べやすい。栄や@成東をマイルドにしてアミノ酸系?旨みをプラスした感じかな。自分的にはおいしいかったです。替え玉意識してか、しょっぱめでした。

 麺は固めをオーダーしても今一つ柔らかい。2回ともそんな感じでした。塩豚骨らーめんはすごく一般的な味。私は特色がよく出ているラーメンが好きなので、マニアでなくてもお勧めは前者かな?余談ですが、サーカステントみたいで床がベニヤ板で柔らかく、店員が歩き回るたびにブニャブニャして落ち着かない。女性店員もまるでギャル系。それでも構わないので、もう少し応対などの教育をお願いしたいところです。やたら威勢のよい厨房とのギャップがありすぎです。でも、美味しかったのでまた行きたいな。(頑固に固めちゃん)

2002.10.25


 10月12日から12月8日までの期間限定で九州ラーメンのお店が出ています。場所は富里ICを出て左、二つ目の釣具屋さんの信号を左です。メニューは博多・豚骨・塩豚骨・九州こく味噌・長崎チャンポンと多岐にわたります。まずは豚骨を賞味してきましたが、今度は博多を食べてみたいです。
http://www.9syu1ban.comに詳しい情報があるようです。(ERROR-KEY)

2002.10.22