鰻:八幡屋(ちはら台)

市原市潤井戸1307-20
0436-74-0007
11:00〜21:00(LO)
無休

 街中を離れると幹線道路沿いに時折大きな和食店とかがポツリポツリと見えたりしますが、この店は正にそれ。千葉市街から茂原へ抜けていくいわゆる「茂原街道」沿いにある大きなお店です。団体客とかがバスで来そうな。一応鰻が看板メニューになっていますが、元々は重要な街道沿いにあった宿場町で賑わった食事処なようで、そこで人気だった鰻がメインになったようです。なので、鰻を基本にしながらも和食の定食に力が入っています。正直なところ天麩羅や刺身なんかにも手を出している鰻屋さんを私は信用しないのですが、そういった部分を勘案して考えてもここはそれなりに使えるお店だと思いました。

 鰻は大井川共水の丸特と、銚子忠平の坂東太郎を使用しているようです。どちらも養殖鰻の中では高級な鰻で、これを紀州備長炭で焼き上げる。かなり肉厚な鰻に甘めのタレがかかっており、もう少しカリッと感は欲しいところではありますが、蒸しや焼きもまずまず。梅鰻重で1900円といくら国産鰻使用とはいえ、この場所ででは一瞬高めの値段設定に思えますが、肝吸いと香の物がついての値段なのでむしろ安いかも。

 店の大きさといい、メニュー構成といい、和食ファミレスと同じ様に思われてしまうタイプの店ですが、それなりにしっかりとした鰻を出しているので、ここを通った時には使えるお店だと思います。(2004.11.18)