今月の一杯 

2008.8


八つ葉の「八つ葉ら〜めん」

麺匠八つ葉(成田市公津の杜)

 佐原に2年前オープンした「ら〜めん八つ葉」が成田公津の杜へ移転。店名も「麺匠八つ葉」となって心機一転のスタート。これまで看板メニューだったラーメンはサブに回り、移転を期に新しい味の「八つ葉ら〜めん」(700円)が登場しているが、これが実にいい。豚骨魚介ならぬ「豚骨ピーナツ」ラーメンという味わい。スープベースは豚骨に豚足やモミジなどを入れて2日にわたり炊き上げた深みのある濃厚な白濁スープ。そこに比較的軽めの醤油ダレを合わせていて、これ自体のパッケージでも十分に満足出来ると思うが、そこにピーナツ油やピーナツバターを使った特製ピーナツ油を浮かべている。これが独特の風味を醸し出していて他にはない、千葉らしいオリジナリティのある一杯に仕上がっている。

お店のデータ&実食レポはこちらです