今月の一杯 

2004.5


匠神角ふじ(柏市柏)

 それこそ最近ではすっかり食が細くなってしまって(をい)、なかなか厳しくなってはいるものの、「ラーメン二郎」のボリューム、中毒性の高い味は時折恋しくなるものである。赤羽の「ラーメン○二郎」などは「よしぐま」といわれていた頃からたまに食べに行っては、ふぅふぅ言いながら帰ってきたものだ。そんなわけで二郎系のラーメンは決して嫌いではない。

 佐貫大勝軒のマスター田代氏は、その赤羽二郎を食べて衝撃を受けて、そのインパクトと味を自分なりに表現できないかとラーメンを研究し、つくばに「角ふじ」を出したのだという。この柏はその2号店にあたる。よくもまぁ次々と色んな味のラーメン店を出すなぁと話を聞いたところ、田代氏曰くそれは他のラーメン店と基本的には変わらないのだという。つまりラーメン店主がたまに違う味を限定ラーメンなどで出すことがあるが、創作魂という意味では一緒だと。自分の場合はそれを恒常的に食べたいので店にしてしまうのだ、という。なるほどなるほど、ってか一緒じゃねーよ、やっぱ(笑)

 そのテイストは限り無く二郎に近い。というよりも確信犯的に二郎チックにラーメンを構築しているのが面白い。二郎各店と食べ比べてみるのも一興だろう。麺はごわっとした食感で、もちろん自家製麺。量もしっかり2玉分あるが、女性客でもしっかり食べていくそうだ。予備校や専門学校が周囲にある立地で、腹ぺこ学生君たちには超オススメだ。ラーメン一杯で満足して欲しい、という東池大勝軒の山岸さんの教えがこのラーメンにも活きている。

匠神角ふじ

お薦めの一杯
ふじ麺(680円)

場所
柏市柏4-9-11

電話
04-7164-2000

営業時間
11:00〜15:00,18:00〜22:00(売切次第終了)

定休日
なし

アクセス
JR常磐線「柏駅」東口下車。ロータリー脇を左(そごう方面)へ。道沿い左側。そごう立体駐車場向かい。


[実食レポートへ]