今月の一杯 

2004.3


らーめん寺子屋小槌(松戸市稔台)

 松戸市五香のラーメン店養成塾「らーめん寺子屋」は現在6期生の卒業制作期間に入る。これまで数多くの卒業生が店を出してきたが、この店も2期生の槌谷氏が昨年9月に開いた店である。和ダシをベースにしたあっさりとした醤油ラーメンが評判で、おとなしめのどちらかといえば受け身のラーメンを出している店であるが、今回おすすめするメニューはあえて「つけ麺」。このつけ麺は受け身のラーメンとは一転、実に攻撃的なアプローチで食べ手に挑んでくる。その攻撃とはズバリ「熱」。つけダレにはスープから取った熱々の油が浮かべられ、その油の膜で湯気すら立たない。麺もあつもりでつけダレにくぐらせると湯気が出るほど。オリジナリティ溢れるこのつけ麺はつけ麺好きならば一度食べる価値がある。

らーめん寺子屋小槌

お薦めの一杯
つけ麺(600円)

場所
松戸市稔台96-7

電話
なし

営業時間
11:30〜14:00,18:00〜23:00
11:30〜14:00,18:00〜21:00(日祝)

定休日

アクセス
新京成線「みのり台」駅下車。県道を越えて2つめの路地を左折。稔台郵便局向かい。


[実食レポートへ]