今月の一杯 

2003.1


麺家樹幸(千葉市緑区)

 2002年の最後に衝撃的な新店が現れた。土気「あすみが丘」の閑静な住宅街の中にある、フレンチレストラン「La Maison」が11/18に突如としてラーメン店に変貌を遂げて、以来地元で人気を呼んでいるのである。フレンチの技法を活かした無化調ラーメンを堪能出来る店が新店らしからぬレベルで、ラーメン不毛地帯の千葉市緑区に登場したのである。

 スープは鶏ガラ・丸鶏ベースで、昆布や魚ダシが加わった和風。そこに背脂が加わってコクを追加する。タレには熟成醤油を使用し、繊細なスープにより深みを感じさせる。麺は地元中村製麺の麺で、細めの縮れ麺。注文を受けてから一枚一枚丁寧に網焼きされたチャーシューは、香りもよくジューシー。

 店主の中島さんは、フレンチレストランをやっている時からラーメン好き。無類のラーメン好きのフレンチシェフが作るラーメン、今年最初にお薦めする一杯である。

麺家樹幸

お薦めの一杯
中華そばこくまろ醤油(650円)

場所
千葉市緑区あすみが丘8-27-5

電話
043-295-6761

営業時間
11:30〜14:00,18:00〜22:00
12:00〜15:00,18:00〜22:00(土日祝)
(スープ切れの場合は夜営業休み)

定休日
火、第1・3・5水

アクセス
外房線「土気駅」南口からあすみ大通りを直進。とうきゅうの先。道沿い左側。徒歩およそ20分。駐車場あり。


[実食レポートへ]