今月の一杯 

2002.11


らーめん房やぶれかぶれ(船橋市前原西)

 昼間は普通の中華料理店、しかし夜になるとラーメン専門店。最近昼と夜で業態やスープを変える「二毛作」形態の営業店は増えているが、ここの変わり様はなかなか面白い。

 店主岡崎氏はここ前原飯店のご子息。ラーメンが大好きで、飲食店での経験を経て久品仏の「福福」で修業。その修業時に福福の休日を使っては一条氏の厨房に遊びに行って、色々と見て勉強されたのだとか。がんこのテイストは確かに感じなくもないが、むしろ独自のラーメンと思った方がいいだろう。

 最近では提供日は不定ではあるが「つけ麺」もメニューに加えた。これもがんこ家元一条氏からつけ麺をやってみろ、と言われて始めたのだそうだ。今月は4日と5日に「やぶつけ」がお目見えする。要チェック。

らーめん房やぶれかぶれ

お薦めの一杯
らーめん(600円)

場所
船橋市前原西8-3-2(前原飯店)

電話
なし

営業時間
20:30〜深夜2:30(2:00LO)

定休日
日・スープ不出来の日

アクセス
新京成線「前原駅」下車。国道296号(成田街道)とは反対に直進。道沿い右側。中華料理「前原飯店」の店舗を利用。


[実食レポートへ]