2011.6【第6作】一条流がんこ十一代目(行徳)





千葉の人気ラーメン店10軒が千葉をテーマに創作ラーメンを発表する「十軒十麺」シリーズ第六弾は、一条流がんこ十一代目が登場。店主の三田毅さんが作るのは、外房のご当地ラーメン「勝浦タンタンメン」をモチーフにした、行徳がんこ流勝タン。本場の勝浦タンタンメンを食べたことがない店主が、敢えてイメージだけで作り上げた勝タンは、勝浦にも数少ない味噌味ベースの一杯。辛さが苦手な人にも食べやすいように辛さは控えめに仕上げてあり、味噌の香りと辛味油の香りが溶け合って、しっとりとした食感の自家製麺にも馴染みます。CHIBA RAMEN AID2011参加商品(一杯につき100円が千葉県災害義援金に寄付されます)。【告知用チラシ】


『勝手に勝タン味噌』(800円)
1日15杯限定。※売り切れの際はご容赦下さいませ。
販売期間:7月1日(金)〜30日(土)
販売場所:「一条流がんこ十一代目」(市川市行徳駅前2-21-22-1007)


Check