2011.2【第1作】魂麺(本八幡)





千葉の人気ラーメン店10軒が千葉をテーマに創作ラーメンを発表する第一弾は、本八幡の人気店「魂麺」が登場。限定ラーメンの鬼として知られる、店主山西一成氏が目指したのは「塩バターラーメンの復興」。サザエ、アワビ、アサリなどの千葉県産貝類をふんだんに使用したスープは、すっきりとした味わいの中に深みがある淡麗系。そこに市川三番瀬海苔とサザエのワタで作ったペーストやマザー牧場バターが溶けていくことで味に立体感が増していきます。磯の香りがくっきりと感じられる、千葉らしさあふれる塩ラーメンをご堪能下さい。【告知用チラシ】


『千葉の塩バターラーメン』(880円)
1日10杯限定(15時以降の販売、木曜除く)。※売り切れの際はご容赦下さいませ。
販売期間:2月1日(火)〜28日(月)【販売は終了しました】
販売場所:「魂麺」(市川市南八幡3-6-17)


Check